水原碧衣 : ウィキペディア(Wikipedia)

水原 碧衣(みずはら あおい、2月14日 - )は、日本の女優。芸能事務所G2GEN(ジツゲン)所属。岐阜県出身。

中国、ハリウッドなどで活動している。京都大学卒。全人口のうち、上位2%のIQ(知能指数)の持ち主であるメンサの会員。

略歴

岐阜県立岐阜高等学校、京都大学法学部卒業後、早稲田大学法科大学院に進学(後に中退)。その後、世界3大映画専門大学の1つであり、世界的な映画監督であるチャン・イーモウやチェン・カイコーを輩出した北京電影学院の演技科に1年間留学し、首席卒業。

2016年、東京国際映画祭の東京・中国映画週間で初主演映画『海を越えた愛(原題『漂洋过海来爱你』)』がゴールドクレイン賞を受賞した。その後も多くの映画やドラマ、CMなどに出演し、胡軍カリーナ・ラウ、ホアン・シュアン等数々の中国トップスターと共演している。

声優としては中国で活躍する日本女性声優として、日本語と中国語、両方の言語で吹き替えをこなせる存在として、数多くの作品に参加。CCTVの大作ドキュメンタリー番組「ナショナルトレジャー」で20人以上の声を吹き替えたこともある。

2020年、第77回ゴールデングローブ賞の主演女優賞を受賞し、同最優秀外国映画賞にもノミネートされたアメリカ映画「フェアウェル」でハリウッドデビュー。

人物・エピソード

水原碧衣は芸名である。碧の字を気に入っており、青のイメージと星座が水瓶座であるため水の文字が付く苗字の中から、響きが一番合い、また当時被っている有名人が少なかった「水原」を選んだ。

ゴールデングローブ賞を授賞した、ハリウッド映画「フェアウェル」の最終オーディションは監督から急にリモートオーディションを求められ、新宿のレストランのトイレ内で携帯の自撮り映像を送り、見事合格した。

出演

テレビ番組

  • マルコポロリ「京大卒IQ160の天才美女“ミスメンサ”現る!現場でIQ対決!」(関西テレビ)(2011年7月10日)
  • テレビで中国語(NHK教育テレビ)(2016年)
  • きらめき女道塾(テレビ東京)- レギュラー (2011年12月から)
  • 炎の体育会TV(TBS)
  • ひるおび!(TBS)
  • 裸の少年(テレビ朝日)(2020年8月8日)
  • ノンストップ!(フジテレビ)(2020年10月14日)
  • とくダネ!(フジテレビ)(2020年10月18日)
  • 大とくさん(中京テレビ)(2020年11月3日)
  • 旬感☆Mie(三重テレビ)(2020年7月30日)

テレビドラマ

  • 『我是英雄』(2015年)- 佐藤樱子役
  • 爱在星光下』(2017年)- 鈴木優子役
  • 『大连往事』(2018年)- 福山登美子役

映画

  • 回到2015』(2014年)- 安藤りりか役
  • 『明天我要嫁??了』(2015年)- 王新新役
  • カイロ宣言』(2015年)- 山下美子役
  • 冰美人(天使ガリア)』(2016年)- 高倉枝子役(準主役 ウラジーミル・メニショフ監督作品)
  • 海を越えた愛』(2017年) - 山泉純子役 (東京国際映画祭・ゴールドクレイン賞受賞作品)
  • 『フェアウェル』(2019年)- アイコ役

インターネット映画

  • 『火星之眼』(2014年)- 柏霖妻子役(準主役)
  • 『5pm』(2014年)- 小雨役(主役)
  • 『逗比男女浪漫季』 (2015年)- 夏小薇役(主役)
  • 『邻居』(2015年)- 森下秋子役(主役)
  • 『我的俄罗斯女友』(2017年)- 青木優美役

ラジオ番組

  • 「岡村洋一のシネマスクエア」(2019年7月20日、レインボーFM)
  • 「GOOD NEIGHBORS」(2020年9月28日、J-WAVE)
  • 「関西ラジオワイド」(2020年10月8日、NHK大阪放送局)
  • 「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(2020年11月12日、J-WAVE)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/09/15 10:12 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「水原碧衣」の人物情報へ