齊藤あかね : ウィキペディア(Wikipedia)

齊藤 あかね(さいとう あかね、1993年1月12日 - )は、埼玉県出身の女子サッカー選手、ASエルフェン埼玉に所属。元サッカー日本女子代表。ポジションはミッドフィールダー。

来歴

常盤木学園高等学校を卒業後、東京電力女子サッカー部マリーゼに入団。しかし、2011年の開幕前に福島第一原子力発電所事故により、クラブは休部となり、浦和レッドダイヤモンズ・レディースに移籍。2014 日本女子サッカーリーグでは優勝した。2015年にAC長野パルセイロ・レディースに移籍。2019年に地元埼玉のクラブASエルフェン埼玉に移籍したASエルフェン埼玉

代表では、2008年10月に2008 FIFA U-17女子ワールドカップに臨むU-17サッカー日本女子代表に選出。3試合に出場した。2010年7月に2010 FIFA U-20女子ワールドカップに臨むU-20サッカー日本女子代表に選出。1試合に出場した。2011年3月のアルガルヴェ・カップ2011でサッカー日本女子代表に選出。3月9日の3位決定戦、スウェーデン代表との試合に出場した日本サッカー協会

代表歴

  • 2011年3月9日 - A代表初出場 - スウェーデン戦

試合数

  • 国際Aマッチ 1試合(2011)

|- |2011||1||0 |- !通算||1||0 |}

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/01/22 12:22 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「齊藤あかね」の人物情報へ