五関晃一 : ウィキペディア(Wikipedia)

五関 晃一(ごせき こういち、1985年6月17日 - )は、日本のアイドル、歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・A.B.C-Zのメンバー。

東京都出身。ジャニーズ事務所所属。

来歴

1998年6月20日にジャニーズ事務所へ入所し、ジャニーズJr.として活動を始める。同年、ジャニーズJr.内ユニット・B.B.A.に所属し、2001年からはA.B.C.のメンバーとして活動する。2008年からはA.B.C-Zと名前を変え、2012年2月1日にDVDデビューする。

2019年、手塚治虫原作の舞台『奇子』で単独初主演を務める。

人物

「ダンス番長」とも言われ、昔から厳しい振付師にも怒られない数少ないジャニーズJr.だったというエピソードをもつ。2015年にはメンバーにも内緒で渡米し、ニューヨークでダンスレッスンを受けた。振付を担当し、グループの公演だけでなく、2015年から橋本良亮のソロ公演、先輩である滝沢秀明のディナーショーや滝沢歌舞伎など自分がプレイヤーとして出演しないステージの振付も手掛けている。

ジャニーズ1という程のゲーム好き。2021年4月からはeスポーツ番組『eGG』にもレギュラー出演する。

出演

個人での出演のみ記述。ユニットとしての出演はB.B.A.、A.B.C-Z#出演を参照。

※主演作品は太字表記

テレビドラマ

  • 怖い日曜日〜2000〜 第8話「お母さんの自転車」(2000年9月3日、日本テレビ)
  • やめるときも、すこやかなるときも(2020年1月21日 - 3月24日、日本テレビ) - 柳葉優太 役

テレビ番組

  • 愛LOVEジュニア( - 1998年9月28日、テレビ東京)
  • 愛ラブB.I.G.(1998年10月5日 - 1999年3月29日、テレビ東京)
  • あしたのJ(2001年7月1日 - 9月30日、日本テレビ)
  • eGG(2021年2月21日〔20日深夜〕 - 、日本テレビ)

舞台

  • PLAYZONE'00 THEME PARK(2000年7月16日 - 8月10日、青山劇場 / 8月14日 - 20日、大阪フェスティバルホール)
  • PLAYZONE'01 EMOTION〜新世紀〜(2001年7月14日 - 8月8日、青山劇場 / 8月13日 - 17日、フェスティバルホール)
  • MILLENNIUM SHOCK(2000年11月2日 - 26日、帝国劇場)
  • ファウスト〜愛の戦士たち〜(2014年6月27日 - 7月7日、AiiAシアタートーキョー / 7月12日 - 13日、森ノ宮ピロティホール) - オフィストフェレス 役
  • ファウスト〜最後の聖戦〜(2015年7月10日 - 20日、東京芸術劇場プレイハウス / 7月25日 - 26日、森ノ宮ピロティホール) - 主演・オフィストフェレス 役(河合郁人・三田佳子とトリプル主演)
  • シェイクスピア物語 〜真実の恋〜(2016年12月23日 - 25日・2017年1月7日 - 9日、KAAT神奈川芸術劇場 / 1月21・22日、梅田芸術劇場メインホール / 1月28日、中日劇場) - ネッド 役
  • 『25HEART♡』〜少女は伝説になった〜(2017年5月14日、恵比寿ザ・ガーデンホール / 7月9日、サンケイホールブリーゼ)
  • 座・ALISA Reading Concert「12月25日、雪」〜天国と地獄〜(2017年12月11日 - 13日、天王洲 銀河劇場 / 12月20日・21日、サンケイホールブリーゼ) ※振り付けも担当
  • 奇子(2019年7月14日・15日〔プレビュー公演〕、水戸芸術館ACM劇場 / 7月19日 - 28日、紀伊国屋ホール / 8月3日・4日、サンケイホールブリーゼ) - 主演・天外仁朗

コンサート

  • Johnny's Summer Concert(1998年7月29日 - 8月31日、横浜アリーナ・大阪城ホール)
  • Johnny's Winter Concert(1998年12月27日 - 1999年1月6日、横浜アリーナ・大阪城ホール)
  • ジャニーズJr.特急〈10.9〉投球〈10.9〉コンサート 10月9日東京ドームに大集合!!(1999年10月9日、東京ドーム)
  • ジャニーズJr. Spring Concert 2000(2000年4月3日 - 5月7日、横浜アリーナ・大阪城ホール・名古屋レインボーホール)
  • ジャニーズJr. 〈東・阪・名〉3大ドームコンサート(2000年9月3日 - 10月15日、東京ドーム・大阪ドーム・ナゴヤドーム)

イベント

  • 第80回全国高等野球選手権記念大会 プレイベント(1998年8月6日、阪神甲子園球場)

作品

ソロ曲

JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」において、アーティスト名に「五関晃一」を含む楽曲の検索結果をもとに記述。

CD収録曲
  • We're Fighters(作詞:Komei Kobayashi、作曲:Steven Lee、セバスチャン・トット、Didrik Thott、Andreas Stone Johansson) - JASRAC作品コード:7C3-2765-4。『A.B.Sea Market』収録。
:* To Night's Love(作詞・作曲:川崎里実) - JASRAC作品コード:715-3846-1。『ABC STAR LINE』収録。 :* Mr. Dream(作詞・作曲:ヒロイズム、ファンタジ) - JASRACコード:717-7629-0。『5 Performer-Z』収録。
CD未収録曲
  • Break out(作詞・作曲:山田竜平) - JASRAC作品コード:188-6045-1(A.B.C-Z名義曲)。ライブDVD『A.B.C-Z 2013 Twinkle×2 Star Tour』収録。

振付

公演
  • Johnnys' Summer Paradise 2017「橋本ソロ充観とく?〜りょうちゃんとぱ☆り☆ぴ☆〜」(2017年)
:* 座・ALISA Reading Concert「12月25日、雪」〜天国と地獄〜(2017年) :* 滝沢歌舞伎 2018(2018年) :** 「Thousand Suns」 :** 「いにしえ〜Night&Day〜」 :** 「変面」 :* 滝沢歌舞伎ZERO(2019年)
映画
  • 滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie(2020年)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/07/08 14:38 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「五関晃一」の人物情報へ