ゴードン・パークス・Jr. : ウィキペディア(Wikipedia)

ゴードン・パークス・Jr(Gordon Parks, Jr., 1934年12月7日 - 1979年4月3日)は、アメリカ合衆国の映画監督。

1979年4月3日に、ケニアのナイロビで乗っていた飛行機が墜落し、他の3人と共に死去。44歳没。

監督作品

  • ハードウェイ
  • スーパーフライ

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2016/07/05 14:59 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ゴードン・パークス・Jr.」の人物情報へ