犬山紙子 : ウィキペディア(Wikipedia)

犬山 紙子(いぬやま かみこ、1981年12月28日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。

来歴

大阪生まれ犬山紙子の、そろそろ本気出さないと死ぬ 〜堕落した女は美しくなれるのか?〜 第1回目「そろそろ本気出さないと死ぬ。って思ってたところに……」.学研よみものウェブ ほんちゅ!(2014年8月1日).2015年5月16日閲覧。湯の国 湯煙コラムVol.101 犬山紙子 モテ女子はバスタイムに「ヒロイン感」を演出!.湯の国.2015年5月16日閲覧。。幼少時代を大阪府、兵庫県で過ごし中学生の時に宮城県名取市に移住。東北学院大学経済学部卒業。

地元仙台の出版社で編集者として勤務。家庭の事情で退職後、マガジンハウスからブログ本「負け美女」を出版するまでニート生活を過ごす。

作家デビュー後は雑誌、ラジオなどのメディアなどに出演し、TVでコメンテーターとしても活動している。

人物

友人達から聞いた「美女にもかかわらず負けている恋愛エピソード」を収集し、ブログのネタにしていた(その場合友人に許可を取っているとブログコラムの記事に明記されることがある)。また「負け美女」は自称ではなく、自分は含まれないとたびたび明言している。

その後、自身のブログなどで『負け美女』というタイトルについて、人を勝ち負けでくくってしまったことへの反省を綴っている。

2011年発行の『負け美女』のプロフィールにおいて彼氏が3年いないと自称していた。原因は惚れにくい性質によるものとインタビューなどで答えていた「anan(マガジンハウス刊)No.1792 2012年2月1日号「ロンブー×森川教授 だからキミはダメなんだ」連載インタビューにおいてが、2013年6月12日のブログで「彼氏できました」/犬山紙子のイラストエッセイ.犬山紙子のイラストエッセイ(2013/06/12). 2013年6月12日閲覧。音楽プロデューサーの劔樹人(神聖かまってちゃんのマネージャー、あらかじめ決められた恋人たちへのベーシスト)との交際を開始したことを発表し、2014年8月8日に結婚。 夫婦そろってモーニング娘。及びハロー!プロジェクトの熱烈なファンでもある「モー娘。は、過去の自分を成仏させてくれる」“負け美女”犬山紙子が同性ファンの心理を解説.Real Sound(2013.11.04).2015年3月8日閲覧。。推しはモーニング娘。の小田さくら

伯父は宮城に本社のあるアイリスオーヤマの社長である。

第8回したまちコメディ映画祭in台東の審査員を務めた。

2016年8月4日、自身のブログにて、第1子妊娠を発表。

2016年8月13日、「企画でメシを食っていく2016」に"コラムの企画"講師として参加「企画でメシを食っていく2016」開講!.楽天WOMAN(2016/04/16). 2016年4月22日閲覧。。

2016年8月23日放送のテレビ東京「開運!なんでも鑑定団」に出演し、1970年代当時に夫の叔父がグァテマラにて4万円で買った器を持参して鑑定してもらったところ、8世紀マヤ文明時代のものだということが判明、今ではもう売買出来ないもので120万円の鑑定結果が出る。

2017年1月6日に第1子となる女児出産。

2018年6月目黒区の女児虐待死事件を受け、児童虐待防止のためのボランティアチーム『#こどものいのちはこどものもの』を発足。メンバーに坂本美雨ファンタジスタさくらだ福田萌眞鍋かをりがいる。SNSに集まった児童虐待防止を願う声をまとめ、当時の厚労省副大臣牧原秀樹に提出。その後メンバーと取材を重ね、同年11月に社会的養護啓発プログラム『こどもギフト』を立ち上げる。クラウドファンディングで6つの該当団体・施設に支援を募集し、14,698,500円が集まる。2019年3月、二度目の支援先募集も開始された。

『桃太郎電鉄シリーズ』のガチ勢であり、学生時代からプレイしている。2018年10月11日放送の『プレイステーション presents ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』(TBSラジオ)にゲスト出演した際、「桃鉄は運ゲーではない。詰め将棋だ」と語り、5年プレイまではほぼ運だが、10年ほどプレイするとサイコロを増やせるカードを使った戦略が必要だとも語っている。

著書

  • 負け美女 ルックスが仇になる (2011年10月13日、マガジンハウス) ISBN 978-4838723522
    • 負け美女 ルックスが仇になる (magazinehouse pocket) (2013年9月24日、マガジンハウス) 大増量の新装版 ISBN 978-4838726134
  • 邪道モテ! オンナの王道をゆけない女子のための新・モテ論 (峰なゆか共著、2012年6月15日、宝島社) ISBN 978-4796671897
    • 恋愛カースト 恋に悩めるすべての女子に捧ぐ「邪道モテ」のススメ (宝島SUGOI文庫) (峰なゆか共著、2013年7月4日、宝島社) ISBN 978-4800212719
  • 街コンのホントのところ (2013年1月22日、新人物往来社) ISBN 978-4404042903
  • 嫌われ女子50 (2013年4月20日、ベストセラーズ) ISBN 978-4584134924
    • 地雷手帖 嫌われ女子50の秘密 (文春文庫) (2015年5月8日 文藝春秋) ISBN 978-4167903732
  • 高学歴男はなぜモテないのか (扶桑社新書) (2013年8月31日、扶桑社、ISBN 978-4594068783)
  • 女は笑顔で殴りあう マウンティング女子の実態 (瀧波ユカリ共著、2014年2月8日、筑摩書房) ISBN 978-4480815194
    • マウンティング女子の世界 女は笑顔で殴りあう (ちくま文庫) (瀧波ユカリ共著、2017年2月8日 筑摩書房) ISBN 978-4480434319
  • ベスト・エッセイ2014 (2014年6月、日本文藝家協会編) ISBN 978-4895287371 犬山紙子「GODDOG」を収録。
  • SNS盛 恋と仕事で差をつける秘密テク (2015年3月10日 学研) ISBN 978-4054062283
  • 言ってはいけないクソバイス (2015年10月15日 ポプラ社) ISBN 978-4591146590
  • 悲しきオンナたちの口癖 (2015年12月15日 ぶんか社) ISBN 978-4821143825
  • 私、子ども欲しいかもしれない。: 妊娠・出産・育児の“どうしよう”をとことん考えてみました (2017年6月23日 平凡社) ISBN 978-4582837612
  • アドバイスかと思ったら呪いだった。(ポプラ文庫)(2018年6月5日、ポプラ社) ISBN 978-4591159248
  • すべての夫婦には問題があり、すべての問題には解決策がある (扶桑社新書)(2020/3/26、扶桑社)ISBN-978-4594084509

現在の出演

太字はレギュラー。

テレビ

現在の出演
  • スッキリ(2018年4月 - 、日本テレビ) - 金曜レギュラーコメンテーター(2018年9月まで木曜レギュラー)
  • ワイド!スクランブル(2018年10月 - 、テレビ朝日) - 火曜レギュラーコメンテーター
  • 報道ランナー(2017年10月 - 、関西テレビ)
  • チャント!(2019年4月 - 、CBCテレビ) - 水曜コメンテーター
  • 恋とか愛とか(仮) (2015年4月23日 - 2017年1月19日・2017年4月6日 - 、広島ホームテレビ) - レギュラー 恋愛マエストロ(MC) 毎週金曜(毎週木曜深夜)0時15分 - 0時35分
  • AbemaPrime (2016年4月12日 - 、AbemaTV) - 不定期出演
  • 八千代ライブ(2017年4月 - 、新潟総合テレビ) - 不定期出演

ラジオ

  • 犬山の遠吠え!やってまーす(2020年5月 - 、MBSラジオ・Radiotalk)

過去の出演

テレビ

過去の出演
  • ゴロウ・デラックス(2011年12月2日、TBS)
  • 私の何がイケないの?(2012年、TBS)
  • 芸能★BANG!(2012年、日本テレビ)
  • 極嬢ヂカラPremium(2012年、テレビ東京)
  • 内村とザワつく夜(2013年 - 2014年、TBS)
  • ガチャガチャV6(2013年、TBS)
  • 流星バケーション(2013年3月25日、TBS) - 眞鍋かをりと2人旅
  • 今は役に立たないけど、いつか知っててよかったと思うやりかた大図鑑(2013年、フジテレビ)
  • ストライクTV(2013年8月5日、テレビ朝日)
  • 踊る!さんま御殿!!(2013年10月8日、日本テレビ)
  • だんくぼ(2014年1月6日、テレビ朝日)
  • 寝ラレナガールズ(2014年5月6日、東北放送)
  • OV監督(フジテレビ)
    • テーマ「おめでとう」(2014年6月16日) - 初の女性監督として出演。
  • ワイドナショー(2014年7月6日・9月14日、フジテレビ)
  • EyeSight presents 恋するドライブ(2014年6月18日・25日、BS朝日)
  • ビートたけしのTVタックル(2014年・2015年・2016年・2017年・2018年・2019年、テレビ朝日)
  • アグレッシブですけど、何か?(広島ホームテレビ)
    • アグレッシブ人生学部「痛男にならない学」(2014年7月30日)
    • 犬山&峰のワガママぶらり旅(2014年10月22日・29日) - 峰なゆかとぶらり旅
    • 犬山&峰のワガママぶらり旅2(2015年1月14日・21日) - 峰なゆかとぶらり旅パート2
  • BF会議(2014年9月30日 - 2015年3月24日、テレビ朝日)
  • バイキング(2014年12月25日、フジテレビ)
  • 水曜日のダウンタウン(2015年1月21日、TBS)
  • みんなのニュース(2015年4月1日 - 12月24日、フジテレビ) - 水曜・隔週木曜レギュラーコメンテーター
  • ゆうがたLIVEワンダー(2015年4月3日 - 2016年3月25日、関西テレビ) - 金曜レギュラーコメンテーター
  • 恋とか愛とか(仮)(2015年4月23日 - 2017年1月19日、広島ホームテレビ) - レギュラー 恋愛マエストロ(MC)。毎週木曜深夜24時15分 - 24時35分
    • あすの恋とか(仮)(2015年4月 - 2016年3月30日、2016年8月、広島ホームテレビ) - レギュラー 恋愛マエストロ(MC)。「恋とか愛とか(仮)」の前夜、毎週水曜深夜24時35分 - 24時40分に放送の5分番組。
    • 今夜の恋とか(仮)(2016年4月6日 - 2017年1月12日、広島ホームテレビ) - レギュラー 恋愛マエストロ(MC)。「恋とか愛とか(仮)」放送前の毎週木曜23時10分 - 23時15分に放送の5分番組。
  • Together〜だれにも言えないこと〜 (2015年5月30日・6月27日・8月22日・12月26日、2016年1月30日・2月27日・3月26日・5月7日・6月4日・7月2日・8月6日・9月3日・10月1日・11月5日・12月3日、2017年1月7日・2月4日・5月6日 - 、BS-TBS) 毎月最終土曜日 不定期出演
  • 生!池上彰×山里亮太(2016年3月4日・2018年2月2日、MBSテレビ)
  • 総合診療医ドクターG 「学校に行けない」(2016年4月13日、NHK総合)
  • 話王 2ショットフリートークNo1決定戦(2016年4月20日、日本テレビ)※優勝
  • プレバト!!(2016年4月21日 他複数回出演、MBS制作TBS系列ネット) - 俳句
  • 橋下×羽鳥の新番組(仮)(2016年4月25日・5月1日、テレビ朝日) - コメンテーター
  • 週刊ニュースリーダー(2016年4月30日・6月4日、テレビ朝日) - コメンテーター
  • 世界一受けたい授業(2016年5月7日、日本テレビ)
  • オタ恋(2016年7月23日 - 30日、BS朝日)
  • 胸いっぱいサミット!(2016年8月20日、関西テレビ)
  • 開運!なんでも鑑定団(2016年8月23日、テレビ東京)※マヤ文明時代の鉢
  • スッキリ!!(水曜レギュラー:2015年3月30日 - 2016年3月23日、金曜レギュラー:2016年4月1日 - 11月25日、日本テレビ) - 金曜レギュラーコメンテーター
  • 所さん!大変ですよ(2015年4月23日・6月11日・7月30日・11月5日・12月3日、NHK総合) - 木曜日 準レギュラーコメンテーター
  • みんなのニュース ワンダー(2016年4月1日 - 9月:金曜レギュラー、2016年10月 - 11月:水曜レギュラー、関西テレビ) - 水曜レギュラーコメンテーター
  • ドデスカ! (2016年4月12日 - 11月・2017年4月25日 - 2019年2月、メ〜テレ) - 毎月最終火曜レギュラーコメンテーター
  • WOWOW PLUS MUSIC -深夜1時の音楽タイム- ベッド・インのバブルONないと! #4(2020年5月7日、歌謡ポップスチャンネル)※リピート放送あり

ラジオ

  • 鴻上尚史と里田まいのサンデー・オトナラボ(2011年11月14日、ニッポン放送)
  • 小島慶子 トークイン・クローゼット(2012年7月、ネットラジオ(YouTube))
  • 真夜中のハーリー&レイス(2013年7月9日、ラジオ日本)
  • 大竹まこと ゴールデンラジオ!(2014年8月19日、文化放送)
  • 年忘れ!女子とオヤジのはしご酒2014(2014年12月29日、NHKラジオ第1)
  • らじらー!(2015年4月25日、NHKラジオ第1)
  • 鈴木敏夫のジブリ汗まみれ(2015年11月29日、TOKYO FM系列全国38局ネット)
  • 犬山紙子のハキダシ女子レディオ(2016年11月20日、MBSラジオ) - 近藤夏子、松井愛と女子会トーク
  • ごごラジ!(2017年4月3日 - 2018年2月26日 、NHKラジオ第1) - 月曜パーソナリティ
  • ホメラニアン(2019年4月1日 - 12月31日、TOKYO FM) - 月曜・火曜MC

インターネット

  • ニュース番組『AbemaPrime』直前スペシャル第2弾(2016年4月5日、AbemaTV) - コメンテーター
  • 人狼最大トーナメントseason2(2016年4月24日、ニコニコ生放送)

CM

  • サントリー 『サントリープレシャス』「女子会with渡部 北海道版」篇(2015年4月、北海道限定)
  • エスエス製薬 『エスカップ』「がんばる人々 六本木」篇(2015年6月)

ミュージックビデオ

  • アカシック『サイノロジック』(2015年、WARNER MUSIC JAPAN) - 理姫の姉 役

ライブイベント

  • HARAJUKU SUMMIT -越境するファッション-(2016年3月27日、ラフォーレミュージアム原宿)
  • ダイナマイト関西2016〜オープントーナメント前夜祭〜(2016年5月8日、東京・ルミネtheよしもと)

トークショー

  • ガイ・リッチー監督映画『コードネーム U.N.C.L.E.』女性限定試写会(2015年11月9日、都内) 上映後、トークショー
  • ロキソニンS presents. 「女性活躍のカゲで急増中!?犬山紙子さんに学ぶ. "イタい女子"にならないためのプレミアムな処世術」(2016年5月21日「WOMAN EXPO TOKYO 2016」東京ミッドタウン、2016年7月17日「WOMAN EXPO FUKUOKA 2016」アクロス福岡)
  • イタリア映画『おとなの事情』トークイベント付き女子限定試写会(2017年3月15日、ユーロライブ)
  • 日経 オトナ女子の会in広島 「上司、同僚、後輩〜やらかし男子との付き合い方〜」(2017年10月14日、RCC文化センター)

連載

雑誌
  • 『痛男(イタメン)!』(2012年5月 - 2018年7月「週刊SPA!」、扶桑社)
  • 『悲しき負け美女の口癖』(2012年5月 - 2015年8月号、「GINA」ぶんか社)
    • 『そこまでやるか!?女の秘技』(2015年9月号 - 11月号、「GINA」ぶんか社)
  • 『犬山紙子のカミつきたい夜』(「UOMO」集英社)
  • 『犬山紙子のふんいき美人道』(「steady.」宝島社、2014年6月号 - 終了)
  • 『SanPakuちゃんのわがまま気まま相談室』(2015年5月 - 、「anan」マガジンハウス)
  • モテ読書』(2015年5月号 - 2018年1月号、「文學界」文藝春秋)
  • 『犬山紙子のLINE交換記 キラキラ女になれなくて』(2016年4月号 - 終了、「Domani(ドマーニ)」小学館)
  • 『ピッカピカの! ワーキングマザー一年目』(「Domani(ドマーニ)」小学館、終了)
  • 『小町拝見』(2017年 - 、読売新聞)
  • 『美欲おもむくまま』(2017年 - 、「&ROSY」宝島社)
  • むらむら読書』(2018年2月号 - 、「文學界」文藝春秋)
  • 『他人円満』(2018年8月 - 2020年4月7日号、「週刊SPA!」 扶桑社)
  • 『犬山紙子のおサボり母ちゃん日記』(「steady.」宝島社)
  • 『犬山紙子のクソバイスバリア!』(「CHANTO」主婦と生活社)
WEB

DVD

  • オモクリ監督ゲスト監督作品集2(2015年9月16日、フジテレビジョン) 犬山紙子監督作品を収録。
  • オモクリ監督ゲスト監督作品集3(2015年9月16日、フジテレビジョン) 犬山紙子監督作品を収録。

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/03/21 03:46 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「犬山紙子」の人物情報へ