Matt : ウィキペディア(Wikipedia)

Matt(マット、1994年7月18日 - )は、日本のミュージシャン、ブライダルモデル、タレントである。東京都世田谷区出身。有限会社Life is Art所属。本名:桑田 将司(くわた まさし)。

父は桑田真澄。兄は桑田真樹。叔父は桑田泉。

来歴

桑田真澄の次男。

音楽活動

7歳の時、父が肘のリハビリのために弾いていたピアノの影響を受け音楽を始める。

中学校に進学すると音楽活動に専念するようになり、ドラム・フルート・アルトサックスを担当した。

堀越高等学校では吹奏楽部に所属し、アルトサックスを担当。3年次は部長となり、アルトサックス・ソプラノサックスを担当。団長として参加した「第52回東京都高等学校吹奏楽コンクール」で金賞を獲得した。

高校卒業後は桜美林大学の芸術文化学群・音楽専修に進学。

2020年9月30日より、音楽活動時のアーティスト名をMatt Rose(マット ローズ)に改名した

モデル・タレント活動

大学1年生の時にブライダルモデルとして活動を始める。2017年頃から、「桑田真澄の息子」という事を明かしてテレビのバラエティ番組にも出演するようになる。下記のCM以外でもテレビで父と共演している。

人物

メイク

美容フリークとして知られる。Matt化と呼ばれるメイクが話題となっており、「BESTCOSMETICS AWARDS 2019」で「最もニュースな美容人2019」として表彰された。 2020年4月21日、日本テレビ系『超踊る!さんま御殿』に出演した際に、独特なメイクが父の桑田真澄に公認されていることを明かした。

野球

プロ野球選手である父の「野球をやれば体力作りのみならず、礼儀、努力、仲間との協力など全てを学べる」という考えのもと、小学生になると野球を始める。本人はあまり乗り気ではなかったが、「小学校卒業までは続けなさい。その代わり卒業したら自分の好きな事をしていい。」と父に諭される。言われた通り6年間続け、卒業を迎えるとすぐ野球をやめ音楽に専念する意思を父に告げる。父としては6年やれば野球が好きになって卒業しても続けるのではと期待していたが、好きな事をやっていいという約束の通り「がんばりなさい」と背中を押した。

ディスコグラフィ

配信楽曲

発売日 タイトル 規格 備考
2019年12月26日予想もつかないStoryデジタル・ダウンロード
2020年9月30日Unconditional Love

出演

CM・広告

  • シマダオート(2016年) - 関西ローカルCM。太田夢莉(放映当時NMB48メンバー)、実父桑田真澄と共演。
  • 有楽製菓「ブラックサンダー」 - ブラックサンダーMATT『狂気!タピオカ大行列 編』『愛憎!テニサー大混乱編』(2019年9月6日 - )
  • ソフトバンク「ワイモバイル」 - 『親子 de ダンス』篇(2019年11月29日 - )
  • マウスコンピューター - ウェブCM『オー!マウス』シリーズ(2020年3月25日 - )
  • アース製薬「アースノーマット」 - 『登場』篇・『窓を開けても』篇・『こどもがいても』篇・『ペットがいても』篇(2020年4月27日 - ) - Matt蚊 役 ※WebCM
  • 明治「明治スキンケアヨーグルト 素肌のミカタ」 - 『登場篇』・『モーニングルーティン篇』・『エビデンス篇』(2020年4月7日 - )※イメージキャラクター
  • サントリーフラワーズ「ムーンダスト」(2020年、2021年)※アンバサダー
  • ファンケル「ディープクリア 洗顔パウダー」『黒の酵素洗顔 毛穴つるつるMattアントワネットな肌へ』篇(2020年7月 - ) - 古川優香と共演
  • BASE『1つもあってない聞き間違い Matt篇』(2020年11月 - ) - 香取慎吾と共演
  • Uber Eats(2021年9月)- 松嶋菜々子 と共演

ミュージックビデオ

  • 千賀健永(Kis-My-Ft2)「Buzz」(ヘラヘラ三銃士、パパラピーズ、みきおだと共演)

注釈

出典

関連項目

  • 堀越高等学校の人物一覧
  • 桜美林大学の人物一覧
  • 東京都出身の人物一覧

外部リンク

  • (旧アカウント)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/09/10 02:15 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「Matt」の人物情報へ