福井晶一 : ウィキペディア(Wikipedia)

福井晶一(ふくい しょういち、1973年11月8日 - )は、日本のミュージカル俳優。

北海道旭川市出身。

略歴

旭川実業高等学校時代は野球部に所属。主将で、4番遊撃手だった。高校3年生の夏に姉の影響で観た音楽座の『シャボン玉とんだ宇宙までとんだ』の土居裕子の歌声に感銘を受けミュージカルへの興味が募り、上京して舞台芸術学院にてミュージカルを学ぶ。

1995年、劇団四季附属研究所に33期生として入団。同期には坂田加奈子。 翌1996年に『ドリーミング SAPPORO』で初舞台を踏む。

1997年、『キャッツ』でタンブルブルータス役を演じ、その約一ヶ月後にはマンカストラップ役に抜擢される。以後この役は彼の代表的な持ち役となる。

2010年、四季劇場[夏]こけら落し公演『美女と野獣』で、念願のビースト役を演じる。日本初演のころから憧れていた役であり、東京公演のための座内オーディションを受けていたラ・アルプ 2010年9月号より。

2012年、劇団四季を退団。

2013年、ミュージカル『レ・ミゼラブル』の新キャストとして発表され、吉原光夫と共にジャベール役とバルジャン役の二役両方を演じる。

2014年、ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』に出演予定だったが体調不良を理由に降板。

2015年、『レ・ミゼラブル』のジャン・バルジャン役で舞台復帰。以後2017年、2019年も同役を演じている。。

2016年、ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』日本版オリジナルキャスト、チーム Whiteのニック・マッシ役を演じる。この作品はミュージカル作品としては史上初の読売演劇大賞最優秀作品賞を受賞し話題になる。

出演

舞台

劇団四季時代

  • ドリーミング - アンサンブル(1996)
  • エクウス - 馬 役(1996)
  • 日曜はダメよ - アンサンブル(1996)
  • 美女と野獣 - パン屋 役(1996)
  • エビータ - アンサンブル(1996)
  • キャッツ - タンブルブルータス、マンカストラップ 役(1997)
  • 人間になりたがった猫 - 勝負師 役(1999)
  • ハムレット - マーセラス、フォーティンブラス、バーナードー、劇王 役(2003)
  • キャッツ - ラムタムタガー 役(2003)
  • アイーダ - ラダメス 役(2004)
  • 鹿鳴館 - 清原久雄 役(2007)
  • ウエストサイド物語 - トニー 役(2008)
  • 劇団四季 ソング&ダンス55ステップス - ヴォーカルパート 役(2009)
  • 美女と野獣 - 野獣 役(2010)
  • エビータ - ペロン 役(2011)
  • ライオンキング - ムファサ 役(2011)

退団後

  • レ・ミゼラブル (2013年6月7日 - 11月27日、帝国劇場/ 博多座 / フェスティバルホール/ 中日劇場) - ジャン・バルジャン、ジャベール 役(二役)
  • 交響劇 船に乗れ! (2013年12月東急シアターオーブ) - 津島サトル 役
  • レ・ミゼラブル(2015年4月 - 9月、帝国劇場/中日劇場/博多座/梅田芸術劇場/静岡市清水文化会館マリナート) - ジャン・バルジャン 役
  • ミュージカル 何処へ行く(ミュージカル座 2015年11月 -シアター1010) - ペトロニウス 役
  • 私のホストちゃんTHE FINAL〜激突!名古屋栄編〜(2016年1月 - 3月 天王洲銀河劇場/ももちパレス/森ノ宮ピロティーホール/名古屋市芸術創造センター) - 大曽根監督 役
  • ジャージー・ボーイズ(2016年7月 -シアタークリエ) - ニック・マッシ 役
  • ミュージカル SNOW MANGO(2016年12月 -博品館劇場) - 中原克也 役
  • グーテンバーグ!ザ・ミュージカル(2017年3月、新大久保 R'sアートコート) - ダグ・サイモン 役
  • レ・ミゼラブル(2017年5月 - 10月、帝国劇場/博多座/フェスティバルホール/中日劇場) - ジャン・バルジャン 役
  • マタ・ハリ(2018年1月 - 2月、梅田芸術劇場シアタードラマシティ/国際フォーラムC) - ヴォン・ヴィッシング 役
  • ROMALE〜ロマを生き抜いた女 カルメン〜(2018年3月 – 4月、東京芸術劇場プレイハウス/梅田芸術劇場シアタードラマシティ) - ジャン 役
  • グーテンバーグ!ザ・ミュージカル再演(2018年7月、新宿村LIVE) - ダグ・サイモン 役
  • ジャージー・ボーイズ再演(2018年9月 - 11月、シアタークリエ/大館市民文化会館/岩手県立会館/日本特殊工業市民会館/新歌舞伎座/久留米シティプラザ) - ニック・マッシ役
  • アメリカン・ラプソディ(2018年12月 - 座・高円寺) - ヤッシャ・ハイフェッツ 役
  • レ・ミゼラブル (2019年4月 - 9月、帝国劇場/御園座/梅田芸術劇場メインホール/博多座/札幌芸術文化劇場hitaru) – ジャン・バルジャン 役
  • ポーの一族 (2021年1月 - 3月、梅田芸術劇場メインホール/国際フォーラムC/御園座) – 大老ポー/オルコット大佐 役

ラジオドラマ

  • サウンドミュージカル 雪色オルゴール(2019年1月2日、NHK-FM) - 竜次 役

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/05/20 09:57 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「福井晶一」の人物情報へ