ガース・デイビス

ガース・デイビス
英語表記
Garth Davis
出身
オーストラリア

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

2000年、母国オーストラリアでドキュメンタリー映画「P.I.N.S.(原題)」を監督。その後は広告業界でCMディレクターとして活動し、世界3大広告賞と呼ばれるカンヌライオンズ、クリオ賞、One Showで受賞するなど実績を残す。ジェーン・カンピオンが企画・制作総指揮を務めたミステリードラマ「トップ・オブ・ザ・レイク 消えた少女」シーズン1(13)では、4エピソードのメガホンをとり、カンピオンとともにエミー賞や英国アカデミー(BAFTA)賞の監督賞にノミネート。初の長編監督作「LION ライオン 25年目のただいま」(16)では、米監督組合賞で長編映画部門と初長編映画部門にノミネートされた。続いて、マグダラのマリアを主人公にした「Mary Magdalene(原題)」(17)でメガホンをとる。

関連作品(映画)

ガース・デイビスの関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

ガース・デイビスの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ガース・デイビスの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ガース・デイビス」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る