カミーユ・ドゥラマーレ : ウィキペディア(Wikipedia)

カミーユ・ドゥラマーレ(Camille Delamarre)は、フランスの映画監督、編集技師。

経歴

リュック・ベッソン製作の『トランスポーター3 アンリミテッド』『コロンビアーナ』『96時間/リベンジ』といった作品で編集を手がけたのち、2014年、ポール・ウォーカーを主演に迎えた『フルスロットル』で長編映画監督デビュー。

フィルモグラフィー

  • トランスポーター3 アンリミテッド(2008年) - 編集
  • バレッツ(2010年) - 編集
  • コロンビアーナ(2011年) - 編集
  • ロックアウト(2012年) - 編集
  • 96時間/リベンジ(2012年) - 編集
  • フルスロットル(2014年) - 監督
  • トランスポーター イグニション(2015年) - 監督

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/03/08 11:22 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「カミーユ・ドゥラマーレ」の人物情報へ