ジョン・フランシス・デイリー : ウィキペディア(Wikipedia)

ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley, 1985年7月20日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、脚本家である。NBCのコメディ『フリークス学園』の役や『BONES』の役で知られる。また、バンド「Dayplayer」でキーボードを担当しているhttp://www.myspace.com/dayplayer。

生い立ち

イリノイ州で俳優の父とピアノ教師の母のあいだに生まれる。父は、母はユダヤ系である。

キャリア

3歳のときに舞台『The Who's Tommy』の「若年期のトミー」役で俳優デビューする。1999年にはテレビシリーズ『フリークス学園』でサム・ウィアー役を務め、以後、『The Geena Davis Show』、『ボストン・パブリック』、『Regular Joe』、『』、『Judging Amy』、『スピン・シティ』へ出演した。VH1の「100人の偉大なテーン・スター」では94位となった。

2001年に短編映画『What Babies Do.』で監督を務める。

2007年から2015年までフォックスのテレビシリーズ『BONES』に役でレギュラー出演していた。

を脚本パートナーとしており、2011年には共同執筆した『モンスター上司』がヒットする。2013年には『The Incredible Burt Wonderstone』、『くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密』が公開された。

フィルモグラフィ

映画

日本語題原題 役名 備考
2000 Allerd Fishbein's in Love Allerd Fishbein 短編映画
2001 The Kennedys Anthony テレビ映画
2003 ハッピー・フライトView from the Top ロドニー
2005 Waiting... ミッチ
2007 5-25-77 パット
The Call Tom テレビ映画
2008 Burying the Ex Zak 短編映画
2011 モンスター上司Horrible Bosses カーター 兼脚本
2013 俺たちスーパーマジシャンThe Incredible Burt Wonderstone Paramedic 兼原案・脚本
Rapture-Palooza ベン
くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密Cloudy with a Chance of Meatballs 2 脚本のみ
2015 お!バカんす家族Vacation Ride Operator 兼監督・脚本
2019 STUBER/ストゥーバーStuber 製作のみ

テレビシリーズ

日本語題原題 役名 備考
1999-2000 フリークス学園Freaks and Geeks 計18話出演
2000-2001 ボストン・パブリックBoston Public アンソニー・ウォード 計5話出演
The Geena Davis Show カーター・ライアン 計22話出演
2001 The Ellen Show エリック 第1シーズン第2話「Walden Pond」
2002 スピン・シティSpin City Spencer 第6シーズン第16話「Eyes Wide Open」
2003 Regular Joe Grant Binder 計5話出演
2004 Judging Amy Jace Crosby 第5シーズン第14話「Roadhouse Blues」
2005-2006 キッチン・コンフィデンシャルKitchen Confidential ジム 計13話出演
2006 Stacked ケヴィン 第2シーズン第11話「The Third Date」
2007-2015 BONESBones レギュラー出演第6シーズン第18話「伝説を葬った男」のみ脚本兼任
2012 ザ・ファインダー 千里眼を持つ男The Finder ランス・スイーツ 第1シーズン第2話「死刑囚を救え」

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/06/06 01:13 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ジョン・フランシス・デイリー」の人物情報へ