ミヒャエル・バルハウス : ウィキペディア(Wikipedia)

ミヒャエル・バルハウス(, 1935年8月5日 - 2017年4月11日スコセッシ監督と長年のタッグ、撮影監督ミヒャエル・バルハウスさん死去 シネマトゥデイ 2017年4月15日付)は、ドイツ出身の映画撮影監督。ドイツ時代に多くのライナー・ヴェルナー・ファスビンダー作品に参加した。

息子のフロリアン・バルハウスも撮影監督となった。

2007年にヨーロッパ映画賞世界的貢献賞を受賞した。撮影監督の受賞はイタリアのカルロ・ディ・パルマに続き史上2人目である。

手がけた作品

  • ペトラ・フォン・カントの苦い涙 Die bitteren Tränen der Petra Von Kant (1972)
  • 自由の代償 Faustrecht der Freiheit (1975)
  • シナのルーレット Chinesisches Roulette (1976)
  • マリア・ブラウンの結婚 Die Ehe der Maria Braun (1979)
  • ベイビー・イッツ・ユー Baby It's You (1983)
  • アフター・アワーズ After Hours (1985)
  • ハスラー2 The Color of Money (1986)
  • ガラスの動物園 The Glass Menagerie (1987)
  • ブロードキャスト・ニュース Broadcast News (1987)
  • 最後の誘惑 The Last Temptation of Christ (1988)
  • ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ Dirty Rotten Scoundrels (1988)
  • ワーキング・ガール Working Girl (1988)
  • 恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ The Fabulous Baker Boys (1989)
  • グッドフェローズ Goodfellas (1990)
  • ハリウッドにくちづけ Postcards from the Edge (1990)
  • マンボ・キングス/わが心のマリア The Mambo Kings (1992)
  • ドラキュラ Dracula (1992)
  • エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事 The Age of Innocence (1993)
  • クイズ・ショウ Quix Show (1994)
  • アウトブレイク Outbreak (1995)
  • スリーパーズ Sleepers (1996)
  • エアフォース・ワン Air Force One (1997)
  • パーフェクト・カップル Primary Colors (1998)
  • ワイルド・ワイルド・ウエスト Wild Wild West (1999)
  • バガー・ヴァンスの伝説 The Legend of Bagger Vance (2000)
  • ギャング・オブ・ニューヨーク Gangs of New York (2001)
  • アップタウン・ガールズ Uptown Girls (2003)
  • 恋愛適齢期 Something's Gotta Give (2003)
  • ディパーテッド The Departed (2006)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/02/11 02:49 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ミヒャエル・バルハウス」の人物情報へ