「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」の“もっと楽しいバージョン” 札幌、名古屋、福岡でも上映決定!

2022年8月16日 14:00

東京、大阪、札幌、名古屋、福岡で上映!
東京、大阪、札幌、名古屋、福岡で上映!

全世界で大ヒットを記録した「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」に、新たなシーンを加えた“もっと楽しいバージョン” 「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION」が、既報の東京と大阪に加え、北海道・札幌、愛知・名古屋、福岡でも上映されることが決定した。

1月7日に日本で公開された「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に属する、トム・ホランド主演シリーズの第3弾。“もっと楽しいバージョン”に追加される映像の内容は、現時点ではベールに包まれている。

同作は、ピーター・パーカー(ホランド)が、前作「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」で倒したミステリオ(ジェイク・ギレンホール)殺害の容疑をかけられ、正体が暴かれるという悲劇で幕を開ける。マスコミに騒ぎ立てられ、ピーターの生活は一変。大切な人に危険が及ぶことを恐れたピーターは、ともにサノスと闘ったドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)に助力を求め、魔術の力で自分がスパイダーマンだと知られていない世界にしてほしいと頼む。

スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION」(字幕版のみ)は、9月9日に池袋HUMAXシネマズ、大阪ステーションシティシネマ、ユナイテッド・シネマ札幌、109シネマズ名古屋、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース