藤原カムイ×中国ドラマ「燕雲台」 ヒロインの力強さ・気高さをイラストで表現

2021年10月19日 10:00

藤原カムイ氏描き下ろしポストカード
藤原カムイ氏描き下ろしポストカード

「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 紋章を継ぐ者達へ」「精霊の守り人」などで知られる漫画家・藤原カムイ氏が、中国ドラマ「燕雲台The Legend of Empress」のイラストを描き下ろした。

レイダース 欧州攻略」などのティファニー・タンが主演を務める同ドラマは、中国史上初の征服王朝・遼に実在した伝説の皇后・蕭燕燕(しょうえんえん)の壮絶な人生を描く歴史エンタテインメント。鉄の血を持つような強い美女を意味する“鉄血紅顔”と呼ばれた蕭燕燕をタンが演じ、ショーン・ドウ、カーメイン・ シェー、ジン・チャオ、タン・カイ、ルー・シャンらが出演している。

画像2
画像3

藤原氏にイラストをオファーしたところ、世界観やヒロインをはじめとするキャラクター、劇的な展開に藤原氏が共感を示し、タイアップが実現。2022年2月2日に発売されるDVD&Blu-ray SET4に、描き下ろしポストカード(3種)の特典として封入される。

燕燕の力強さや気高さをイラストで表現したという藤原氏は「若い世界の方が見ても楽しめるドラマ」と太鼓判を押している。「燕雲台The Legend of Empress」のDVD&Blu-rayは11月3日から順次発売。藤原氏のコメント全文は以下の通り。

画像4

藤原カムイ氏コメント】

冒頭から一気に作品の世界観に引き込まれました。ストーリーや登場キャラクター、衣装などすべてがとても丁寧に作られた作品です。特に登場キャラクターの関係性が面白く、オセロのように二転三転する展開が見ていて飽きません。昨今、ヒロインが活躍する傾向にある世の中にも受け入れられやすい作品なのではないでしょうか。

また、若者の成長物語という一面もあるので、若い世代の方が見ても楽しめるドラマであり、世の中の理を学べる歴史的背景も興味深いです。これまであまりスポットが当てられてこなかった“遼”という時代の遊牧民族の物語なので特別な視点を持って見ることが出来ると思います。怒涛の時代を生き抜いた女性ヒロインの力強さや気高さを、今回はイラストに表現しました。今後の展開を大いに期待します。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース