米パラマウントのトップ交代 配信向け中小規模作品に注力か

2021年9月15日 21:00

ジム・ジアノポラス(右)とブライアン・ロビンス
ジム・ジアノポラス(右)とブライアン・ロビンス

米パラマウント・ピクチャーズのジム・ジアノポラス会長兼CEOが辞任することになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。後任は、親会社バイアコムCBSの子ども向けチャンネル、ニコロデオンを率いるブライアン・ロビンス氏になるという。

ジアノポラス氏は、20世紀フォックス(現・20世紀スタジオ)で16年間にわたり会長を務めたハリウッドの大ベテラン。2017年に現職に就くと「クワイエット・プレイス」シリーズや「ソニック・ザ・ムービー」などの新たなフランチャイズを立ちあげる一方で、「トランスフォーマー」のスピンオフ「バンブルビー」や「ミッション:インポッシブル フォールアウト」など従来の人気シリーズのテコ入れを敢行。メジャースタジオながら、作品数が少ないパラマウントの改善に努めてきた。

一方で、バイアコムCBSは6月、同社の動画配信サービスParamount+重視の人事異動を実施。俳優出身の映画プロデューサーであるロビンスを、Paramount+の企画にゴーサインを出す権限を持つ重役のひとりに昇格させていた。子どもや若者向けの低予算の映画を手がけてきたロビンスをパラマウント・ピクチャーズのトップに据えたのは、劇場向けの大作映画から配信向けの中小規模作品にシフトさせようという、バイアコムCBSの意向のあらわれとみられる。

なお、バイアコムCBSはParamount+の会員数を、24年までに6500~7500万人にしたいと表明している。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ソニック・ザ・ムービー (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【インタビュー】相葉雅紀、30代最後に思うこと

    1

    【インタビュー】相葉雅紀、30代最後に思うこと

    2022年10月1日 11:00
  2. 【2022年秋アニメ】最速放送日・配信情報まとめ 「SPY×FAMILY」「ヒロアカ」「チェンソーマン」など今期は人気作多数

    2

    【2022年秋アニメ】最速放送日・配信情報まとめ 「SPY×FAMILY」「ヒロアカ」「チェンソーマン」など今期は人気作多数

    2022年10月1日 10:00
  3. 10月「日曜アニメ劇場」で「めぞん一刻」「ルパン三世 ワルサーP38」「WXIII パトレイバー」ほか

    3

    10月「日曜アニメ劇場」で「めぞん一刻」「ルパン三世 ワルサーP38」「WXIII パトレイバー」ほか

    2022年10月1日 08:00
  4. 「ドライブ・マイ・カー」「護られなかった者たちへ」「木更津キャッツアイ」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/10月配信】

    4

    「ドライブ・マイ・カー」「護られなかった者たちへ」「木更津キャッツアイ」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/10月配信】

    2022年10月1日 09:00
  5. 永野芽郁、美脚でファン魅了 主演作「マイ・ブロークン・マリコ」は「前向きになれる映画」

    5

    永野芽郁、美脚でファン魅了 主演作「マイ・ブロークン・マリコ」は「前向きになれる映画」

    2022年10月1日 12:44

今週