吉沢亮、性格は暗い? 若葉竜也が指摘「こんな感じなんだって」

2020年12月8日 18:00

吉沢亮の“現場での姿”が発覚!
吉沢亮の“現場での姿”が発覚!

2015年に行われた将棋VSコンピュータの対局に着想を得た「AWAKE」の完成報告会見が12月8日、都内で行われ、主演の吉沢亮をはじめ、若葉竜也落合モトキ山田篤宏監督が出席。若葉から「爽やかなスターと思っていたら暗くて」と現場での姿を明かされた吉沢は「暗いです」と認めて苦笑した。

乃木坂46のミュージックビデオや短編映画で実績を積んできた俊英・山田監督が商業映画デビューを果たす本作は、天才に敗れ棋士になる夢をあきらめた大学生の英一(吉沢)が、AI将棋のプログラミングに新たな夢を見出し、かつてのライバルと再戦を果たす青春物語となっている。

画像2

体重を増加するなど、役作りに励んで本作に挑んだ吉沢は「将棋やAIを扱っているので難しいかなあと思ったらそんなことはなく、ド直球のエンタテインメントになっています」とアピール。「完成した作品を見て、今までは自分の出ている作品は冷静に見られずにいたのですが、自分の芝居がどうこうじゃなく、単純にすごく面白い」と思い入れの強さをにじませる。

共演シーンの多かった吉沢と落合が「楽しかった」と撮影を振り返る一方、吉沢との共演シーンがほぼなかったという若葉は「勝手なイメージですが、(吉沢は)爽やかなスターと思っていたら死ぬほど暗くて、こんな感じなんだって。でも、英一が吉沢くんの本来の姿に近いんじゃないかなって勝手に思いました」と指摘。

画像3

「近いですね、暗いです」と笑った吉沢は、「本当は周りに興味があるけれど、あまりに(自分が)暗いし、どう接していいかわからないから興味ない振りをしている感じがすごく理解できる。ここまで内心が役とフィットする瞬間はあまりないと思ってやっていました」と役柄に共感を寄せる。

それを聞いた若葉は、吉沢が出演したラジオを聴いたことを明かし、「(そのときは)めっちゃ明るかった。スイッチがあるの?」と質問。吉沢は「どっちも本当で、作っているとかじゃない。根は暗いとかじゃなくて、ふざけたりするのも騒ぐのも大好き」と説明していた。

AWAKE」は12月25日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
AWAKE
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 藤岡弘、の息子・藤岡真威人、仮面ライダー1号/本郷猛役に挑戦!「やらなきゃならない宿命」

    1

    藤岡弘、の息子・藤岡真威人、仮面ライダー1号/本郷猛役に挑戦!「やらなきゃならない宿命」

    2021年11月30日 04:00
  2. 「マトリックス レザレクションズ」は「続編ではない」 脚本家が「独立した作品」と明言

    2

    「マトリックス レザレクションズ」は「続編ではない」 脚本家が「独立した作品」と明言

    2021年11月30日 11:00
  3. 山田涼介が大怪獣の死体処理に奔走「大怪獣のあとしまつ」予告、ポスター、13人の豪華追加キャスト発表

    3

    山田涼介が大怪獣の死体処理に奔走「大怪獣のあとしまつ」予告、ポスター、13人の豪華追加キャスト発表

    2021年11月30日 07:00
  4. 「ピンク・フラミンゴ」50周年記念 ジョン・ウォーターズ「マルチプル・マニアックス」元旦に日本初公開

    4

    「ピンク・フラミンゴ」50周年記念 ジョン・ウォーターズ「マルチプル・マニアックス」元旦に日本初公開

    2021年11月30日 12:00
  5. Netflix版「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星が鋭い視線を向けるキーアート&場面写真披露

    5

    Netflix版「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星が鋭い視線を向けるキーアート&場面写真披露

    2021年11月30日 08:00

今週