河瀬直美監督「朝が来る」 米アカデミー賞国際長編映画賞部門の日本代表作品に

2020年10月29日 18:00

公開中の「朝が来る」
公開中の「朝が来る」

河瀬直美監督の最新作「朝が来る」(公開中)が、第93回アカデミー賞国際長編映画賞部門の日本代表作品に決定した。一般社団法人日本映画製作者連盟が発表した。

直木賞作家・辻村深月氏の長編小説を映画化した本作は、実の子を持てなかった栗原夫婦と、実の子を育てることができなかった14歳の少女・ひかりを繋ぐ「特別養子縁組」によって、新たに芽生える家族の美しい絆と胸を揺さぶる葛藤を描く。

第73回カンヌ国際映画祭の「オフィシャルセレクション2020」に選出後、トロント国際映画祭をはじめ、サン・セバスティアン国際映画祭、釜山国際映画祭で上映された。世界での公開地域も増え、北米・アメリカでの配給も決まり、フランス、スペイン、北欧、ブラジル、中国、韓国など、すでに26の国と地域で配給される予定。

受賞に向けては、各国の代表作品の中からノミネート5作品が選定される。近年では、2019年に是枝裕和監督作「万引き家族」が国際長編映画賞にノミネートされた。

選出を受けて、河瀬監督は「本作品が描く、どんなことがあっても必ず朝は来ると思える希望の光を、日本代表として栄えある米国アカデミー賞国際長編映画賞部門の枠へ届けられることを誇りに想います」とコメントを寄せた。

米国アカデミー賞授賞式は2021年4月25日(日本時間26日)に予定されている。

シネマ映画.comで今すぐ見る

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
朝が来る
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 発狂する唇
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • 死霊の罠
  • 死霊の罠2 ヒデキ
  • オーディション
  • 吐きだめの悪魔
  • ファンタズム
  • バスケットケース
  • フェノミナ
  • 幽幻道士(キョンシーズ)
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「CUBE」「イカゲーム」…いま、デスゲームがアツい! おすすめデスゲーム映画13選 【映画.comシネマStyle】

    1

    「CUBE」「イカゲーム」…いま、デスゲームがアツい! おすすめデスゲーム映画13選 【映画.comシネマStyle】

    2021年10月24日 14:00
  2. 【NY発コラム】“世界で一番美しい少年”として搾取されたビョルン・アンドレセン ドキュメンタリー映画が紐解いた半生

    2

    【NY発コラム】“世界で一番美しい少年”として搾取されたビョルン・アンドレセン ドキュメンタリー映画が紐解いた半生

    2021年10月24日 12:30
  3. アニメ「HUNTER×HUNTER」10周年記念イラスト公開 潘めぐみ&伊瀬茉莉也が祝福

    3

    アニメ「HUNTER×HUNTER」10周年記念イラスト公開 潘めぐみ&伊瀬茉莉也が祝福

    2021年10月24日 07:00
  4. 「シャン・チー テン・リングスの伝説」監督、Disney+向けドラマを演出

    4

    「シャン・チー テン・リングスの伝説」監督、Disney+向けドラマを演出

    2021年10月24日 11:00
  5. 【「MONOS 猿と呼ばれし者たち」評論】集団と暴力をめぐる埋もれた記憶を顕在化させる、圧倒的な“共振力”

    5

    【「MONOS 猿と呼ばれし者たち」評論】集団と暴力をめぐる埋もれた記憶を顕在化させる、圧倒的な“共振力”

    2021年10月24日 18:00

今週