くまもと復興映画祭2020開幕! 行定勲監督「こういう時代だからこそ映画に触れて」

2020年10月2日 23:07

登壇した行定勲監督
登壇した行定勲監督

[映画.com ニュース] 熊本出身の行定勲監督がディレクターを務める「えがおPRESENTS くまもと復興映画祭2020」が10月2日、熊本・熊本城ホールで開幕。行定監督の「劇場」の音楽を手掛けた「サニーデイ・サービス」の曽我部恵一ライブと山崎賢人松岡茉優共演の映画「劇場」がオープニング上映された。

画像2

1700席のホール1階座席をひとつずつ空けるなど感染防止対策を講じて、客入れの映画祭。行定監督は「2020年は大変な年になりました。熊本は7月の豪雨で甚大な被害を受けて、尊い命を失いました。映画を作ってきた仲間たちの命も失った年にもなりました。今、改めて生活や人生を考えている時、人生を踏み出すきっかけになれば。熊本の人たちは絶望から這い上がってきた。こういう時代だからこそ、映画に触れていただく時間が必要。どうぞ3日間を楽しんでください」と挨拶した。

画像3

オープニングイベントでは、ゲストが勢ぞろい。小川紗良主演の新作「ビューティフルドリーマー」で参加する本広克行監督は「5回目のくまもと映画祭ですが、新作映画が上映されるのは初めて。しかもワールドプレミアです」とアピール。「ソワレ」(外山文治監督)でヒロインを務めた熊本出身の新進女優・芋生悠は「ようやく熊本に帰ってくることができました。みなさんの元気な顔を見られて、うれしいです。本当に本当にうれしくて、ウルッとしています」と感慨深げ。ライブでは曽我部が「おとなになんかならないで」など3曲でパワフルなパフォーマンスで観客を酔わせた。

「えがおPRESENTS くまもと復興映画祭2020」は、10月4日まで熊本城ホールで開催される。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ビューティフルドリーマー
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 菅田将暉に死のトラップが次々と襲いかかる! 密室スリラー「CUBE」予告編&本ポスタービジュアル公開

    1

    菅田将暉に死のトラップが次々と襲いかかる! 密室スリラー「CUBE」予告編&本ポスタービジュアル公開

    2021年8月2日 07:00
  2. 娘を救う唯一の方法は、本当の“父親”を探すこと ムロツヨシ主演「マイ・ダディ」予告編&ポスター完成

    2

    娘を救う唯一の方法は、本当の“父親”を探すこと ムロツヨシ主演「マイ・ダディ」予告編&ポスター完成

    2021年8月2日 08:00
  3. DC映画「バットガール」主演に「イン・ザ・ハイツ」のレスリー・グレイス

    3

    DC映画「バットガール」主演に「イン・ザ・ハイツ」のレスリー・グレイス

    2021年8月2日 16:00
  4. シャーリーズ・セロン、「IT イット」アンディ・ムスキエティ監督とタッグ ホラー小説をドラマ化

    4

    シャーリーズ・セロン、「IT イット」アンディ・ムスキエティ監督とタッグ ホラー小説をドラマ化

    2021年8月2日 12:00
  5. 舞台「血界戦線」第3弾に田上真里奈、小野健斗、郷本直也が出演 PV・新キービジュアルも公開

    5

    舞台「血界戦線」第3弾に田上真里奈、小野健斗、郷本直也が出演 PV・新キービジュアルも公開

    2021年8月2日 14:00

今週