中国医薬業界に変革をもたらした実話を映画化 「薬の神じゃない!」冒頭映像公開

2020年10月2日 12:00

中国国内では興行収入500億円を突破した
中国国内では興行収入500億円を突破した

[映画.com ニュース] 中国国内で興行収入500億円という大ヒットを記録した映画「薬の神じゃない!」の約16分にわたる冒頭映像が公式YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=-cqvMZrG7IY)で披露された。

本作のベースとなったのは、2014年に中国で実際に起こり、医薬業界に改革をもたらした事件。上海で男性向けの回春薬を売る店の主人チョン・ヨン(シュー・ジェン)は、店の家賃さえ払えず、妻にも見放され、人生の目標を見失っていた。そんなある日、慢性骨髄性白血病患者のリュ・ショウイー(ワン・チュエンジュン)が店に訪れる。

国内で認可されている治療薬は高額だったため、安価で成分が同じインドのジェネリック薬を購入してほしいという依頼だ。最初は申し出を断ったものの、金に目がくらんだチョンは、ジェネリック薬の密輸・販売に手を染め、より多くの薬を仕入れるため、購入グループを結成する。

画像2

今日10月2日から1週間限定で公開された映像は、本作を鑑賞した著名人のコメントから始まる。本編映像は、ジェネリック薬密輸依頼が舞い込み、インドへと渡ることになったチョンの姿が映し出される。闇取引の交渉を行う相手から「救世主か?」と問われるが、「金が欲しいだけ」「命こそが金だ」と即座に答えるチョン。映像はここで終わり、彼が善人なのか悪人なのか、今後の展開が気になる映像になっている。

公開を記念して、本作の公式Twitterでは、映画プレスシートや、卓上ディフューザー、除菌水が当たるフォロー&リツイートキャンペーンを開催している。「薬の神じゃない!」は10月16日から東京・新宿武蔵野館、池袋シネマ・ロサほか全国順次公開。

シネマ映画.comで今すぐ見る

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
薬の神じゃない!(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「蒼穹のファフナー THE BEYOND」最終章、第10~12話は11月5日から先行上映 PV完成

    1

    「蒼穹のファフナー THE BEYOND」最終章、第10~12話は11月5日から先行上映 PV完成

    2021年7月25日 16:00
  2. 【「少年の君」評論】深い絶望を抱えた少女の内面の微細な動きを、変幻自在なタッチと語り口で紡ぐ

    2

    【「少年の君」評論】深い絶望を抱えた少女の内面の微細な動きを、変幻自在なタッチと語り口で紡ぐ

    2021年7月25日 09:00
  3. 故アンソニー・ボーディンさんのドキュメンタリー映画、コロナ禍で大ヒット

    3

    故アンソニー・ボーディンさんのドキュメンタリー映画、コロナ禍で大ヒット

    2021年7月25日 13:00
  4. ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾が10月上演決定 忍術学園の生徒たちがドクタケ忍者隊と初共闘

    4

    ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾が10月上演決定 忍術学園の生徒たちがドクタケ忍者隊と初共闘

    2021年7月25日 07:00
  5. 【「最後にして最初の人類」評論】音楽家が人類の儚さと希望を描く予言的SFを映像化 視覚と聴覚から宇宙規模の内省に誘う

    5

    【「最後にして最初の人類」評論】音楽家が人類の儚さと希望を描く予言的SFを映像化 視覚と聴覚から宇宙規模の内省に誘う

    2021年7月25日 18:00

今週