しんのすけ&ぶりぶりざえもん“懐かしのおバカシーン”満載 「映画クレしん」TVスポット公開

2020年9月2日 12:00

しんちゃん&ぶりぶりざえもん、劇場版では22年ぶりの“再会”
しんちゃん&ぶりぶりざえもん、劇場版では22年ぶりの“再会”

[映画.com ニュース] 「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」のテレビスポット2種の放送がスタートした。

劇場版シリーズ第28弾となる今作は、描いたものが具現化するミラクルクレヨンを手に入れた主人公しんのすけが、ラクガキをエネルギー源とする王国ラクガキングダムの進撃から春日部を守るために奮闘する。しんのすけとともに活躍するのは、ミラクルクレヨンによって生みだされた、「ぶりぶりざえもん」「2日目のブリーフ」「ニセななこ」というラクガキたち。しんのすけと彼らが“ほぼ4人の勇者”として冒険を繰り広げる。

今回はしんちゃんとラクガキたちが活躍!
今回はしんちゃんとラクガキたちが活躍!

2種のテレビスポットは、劇場版としては22年ぶりの“再会”となったしんのすけとぶりぶりざえもんに注目。「今年もおバカ編」は、劇場版シリーズ過去作のなかから2人の爆笑名場面を厳選し、「ヘンダーランドの大冒険」(96)、「電撃!ブタのヒヅメ大作戦」(98)での“おバカな絡み”を振り返っている。

画像3

もう1本のテレビスポット「クレヨンの勇者編」は、今作でしんのすけが描いた巨大蟻にぶりぶりざえもんが襲われるシーンなど、22年経っても変わらぬ2人の関係性を垣間見ることができる。またしんのすけが風間くんに“耳フー”する場面など、おなじみの展開も映し出される。

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」は9月11日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

関連ニュース