ジェシカ・チャステインがアリス・フィーニーのサスペンス小説「His & Hers」をドラマ化

2020年7月1日 20:00

ジェシカ・チャステイン
ジェシカ・チャステイン

[映画.com ニュース]英BBCのジャーナリストだった作家アリス・フィーニーの新刊「His & Hers(原題)」を、米女優ジェシカ・チャステインがドラマ化することがわかった。

米バラエティによれば、チャステインの製作会社フレックル・フィルムズ、クリステン・カンポ(「Lの世界」)、エンデバー・コンテントが、原作小説のテレビドラマ化の権利を獲得した。「His & Hers(原題)」は、中央情報長官ジャック・ハーパーとBBCニュースキャスターのアナ・アンドリュースの元夫婦を描くサスペンスで、ある女性の殺人事件によりふたりの人生が再び交錯する。アナは事件の取材に消極的で、ジャックはアナの事件関与を疑うが、調べる内に自らに殺人の容疑がかけられるというストーリーだ。

ドラマはフレックル・フィルムズのチャステインとケリー・カーマイケル、カンポが制作総指揮を務める。現在のところ、放送局およびストリーミング会社は決定していない。

なお、フィーニーのデビュー小説「ときどき私は嘘をつく」も米FOXでドラマ化が進行している。こちらはエレン・デジェネレスがプロデュースし、サラ・ミシェル・ゲラーが主演する。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース