わが子を亡くした母の再生 オスカーノミネートの短編の“その先”の物語「おもかげ」10月公開

2020年6月16日 10:00

「おもかげ」ビジュアル
「おもかげ」ビジュアル

[映画.com ニュース]2019年第76回ベネチア映画祭オリゾンティ部門主演女優賞を受賞した、スペイン・フランス合作映画「MADRE」(原題)が、「おもかげ」の邦題で10月公開が決定。日本版予告編がお披露目された。

我が子をなくした失意から立ち直り、 人を許すことで新たな一歩を踏み出そうとする、一人の女性の希望と再生の物語。スペインの新鋭ロドリゴ・ソロゴイェン監督が2017年に製作した15分の短編映画が出発点となっている。同作は、第91回アカデミー賞短編実写映画賞にノミネートされたほか世界各国の映画祭で50以上もの賞を受賞し、世界の映画人を驚かせた。この長編でソロゴイェン監督は、緊迫感あふれるワンシーンの短編を大胆にも映画のオープニングシーンとして採用し、息子を失った女性エレナの“その先”の物語を描いていく。

主人公エレナを演じたマルタ・ニエトがベネチアのほか、スペインで4つもの主演女優賞を獲得。止まった時間を深い失意とともに生きてきた女性の繊細さと迫真さを体現。エレナの息子の面影をまとう少年ジャンを演じるのは、本作が長編映画3作目となる新鋭ジュール・ポリエ。

予告編は、短編「Madre」の一部分から始まる。エレナの元夫と旅行中の6歳の息子イバンからのあどけない電話のはずが、その会話から海辺にたったひとり残された息子の状況が明かされていく。そして10年後のある日、エレナは息子に似たジャンという少年と出会う……誰にも予測できない展開、不穏でありながらもエレナの再生への旅路のゆくえに期待が高まる映像となっている。

エレナは離婚した元夫と旅行中の6歳の息子から「パパが戻ってこない」という電話を受ける。ひと気のないフランスの海辺から掛かってきた電話が、息子の声を聞いた最後だった。10年後、エレナはその海辺のレストランで働いていた。ある日、息子の面影を宿したフランス人の少年ジャンと出会う。エレナを慕うジャンは彼女の元を頻繁に訪れるようになるが、そんな2人の関係は、周囲に混乱と戸惑いをもたらしていった。

おもかげ」は、10月、シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開。

シネマ映画.comで今すぐ見る

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
おもかげ(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

(C)Manolo Pavon

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 新田真剣佑、ハリウッド実写版「聖闘士星矢」に主演! ショーン・ビーンらも参戦

    1

    新田真剣佑、ハリウッド実写版「聖闘士星矢」に主演! ショーン・ビーンらも参戦

    2021年9月22日 10:09
  2. 小松菜奈×坂口健太郎「余命10年」に主演! 難病を抱えた女性の“最後の10年”を映した特報完成

    2

    小松菜奈×坂口健太郎「余命10年」に主演! 難病を抱えた女性の“最後の10年”を映した特報完成

    2021年9月22日 07:30
  3. 【国内映画ランキング】「マスカレード・ナイト」圧倒的な強さで初登場1位!

    3

    【国内映画ランキング】「マスカレード・ナイト」圧倒的な強さで初登場1位!

    2021年9月22日 10:00
  4. 松本潤×香川照之×杉咲花「99.9 刑事専門弁護士」新場面写真披露! TVドラマの配信も決定

    4

    松本潤×香川照之×杉咲花「99.9 刑事専門弁護士」新場面写真披露! TVドラマの配信も決定

    2021年9月22日 07:00
  5. マット・デイモン×ベン・アフレック、24年ぶりの脚本タッグ「あの頃とは全く違うプロセス」

    5

    マット・デイモン×ベン・アフレック、24年ぶりの脚本タッグ「あの頃とは全く違うプロセス」

    2021年9月22日 12:00

今週