「ミッション:インポッシブル7」9月撮影再開へ向け準備 サイモン・ペッグらが明言

2020年6月6日 11:00

9月の撮影再開に向け準備中
9月の撮影再開に向け準備中

[映画.com ニュース] トム・クルーズ主演のシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル7(仮題)」が、9月撮影再開に向けて準備していることがわかった。ベンジ―・ダン役のサイモン・ペッグと、第1助監督のトミー・ゴームリーが明かしている。

米パラマウント・ピクチャーズ製作、クリストファー・マッカリー監督の本作は、2月に新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化して、伊ベネチアでの撮影が休止となっていた。

ペッグは米バラエティに対し、9月に撮影再開が計画されているといい、「屋外でのシーンから撮影される予定だよ」「(撮影再開は)可能だと思うし、もちろん感染予防措置が取られるでしょう」と語った。

ゴームリーは、BBCラジオ4に出演した際に、「9月に撮影を再スタートしたいと考えている。ベネチアで撮影に入ったばかりだったんだ。すべてが始動してまさに真っ只中だった。つまり、撮影開始から4、5日でベネチアでのロケをシャットダウンしなければならなかったんだ」と明かした。9月に撮影再開後は予定していたすべての国でロケをして、2021年4月末から5月のクランクアップを目指しているという。

また、ゴームリーは「映画業界で働く全員のために仕事を再開しなければならない。私たちのような何千、何万というスタッフが仕事に戻らなければ。安全に仕事ができるように仲間たちを守る必要があるが、きっと実現できるしそうなるように全力で取り組んでいる」と話した。

「ミッション:インポッシブル7(仮題)」は、全米公開予定日が2021年7月23日から同年11月19日に変更された。イーサン・ハント役のクルーズ、イルサ役のレベッカ・ファーガソン、ホワイト・ウィドウ役のバネッサ・カービービング・レイムス、ペッグが続投し、ヘイリー・アトウェル(「プーと大人になった僕」)、ポム・クレメンティエフ(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」)、悪役としてイーサイ・モラレスが新たに出演。続く「ミッション:インポッシブル8(仮題)」は、22年11月4日に全米公開の予定となっている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
プーと大人になった僕 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. エディ・レッドメイン「リリーのすべて」でトランスジェンダー女性演じたのは間違いだったと語る

    1

    エディ・レッドメイン「リリーのすべて」でトランスジェンダー女性演じたのは間違いだったと語る

    2021年11月26日 13:00
  2. 【ハリポタ20周年記念】「ハリーポッター」シリーズ全作品総復習!

    2

    【ハリポタ20周年記念】「ハリーポッター」シリーズ全作品総復習!

    2021年11月26日 21:00
  3. 「地獄が呼んでいる」はネクスト「イカゲーム」か Netflix視聴時間1位を獲得

    3

    「地獄が呼んでいる」はネクスト「イカゲーム」か Netflix視聴時間1位を獲得

    2021年11月26日 10:00
  4. クリスマスはこれで決まり!「ホーム・アローン」12月24日に金ローで放送

    4

    クリスマスはこれで決まり!「ホーム・アローン」12月24日に金ローで放送

    2021年11月26日 06:00
  5. 「マトリックス レザレクションズ」本ポスター公開 全身黒×サングラス姿のネオとトリニティーが登場

    5

    「マトリックス レザレクションズ」本ポスター公開 全身黒×サングラス姿のネオとトリニティーが登場

    2021年11月26日 12:00

今週