八嶋智人×中村悠一×藤原啓治!「ドクター・ドリトル」日本語吹替え版本編映像

2020年6月4日 12:00

豪華声優陣が共演
豪華声優陣が共演

[映画.com ニュース] 世界的ベストセラーに着想を得た「ドクター・ドリトル」の日本語吹き替え版本編映像が公開された。ダチョウのプリンプトンを演じた八嶋智人の初登場シーンを収め、シロクマのヨシ役の中村悠一、4月に逝去したドリトル先生役の藤原啓治さんが“共演”を果たしている。

動物たちとひっそり暮らしていたドリトル先生(ロバート・ダウニー・Jr.)が、重い病に倒れた若き女王を救うため、唯一の治療法を求めて伝説の島へと冒険の旅に出発するさまを描く。

披露されたのは、ダチョウのプリンプトンが初登場し、ドリトル先生らとひと悶着巻き起こすシーン。ご機嫌な様子で小屋のような建物から現れたプリンプトンだが、ドリトル先生が「プリンプトン、怖がるな。久しぶりだな」と話しかけてくるや否や、「悪い予感がするな。人間って何かあるときにそう言うんだよね」と羽をばたつかせ、暴れ始めてしまう。

プリンプトンを見かねたシロクマのヨシが、長い首をつかんで「先生は命の恩人だろ! 女王様を助けるぞ、相棒!」と強引に制止も2匹はケンカになり、ドリトル先生が仲介に入ることに。動物と会話ができるドリトル先生を描く本作ならではの賑やかな場面になっている。

愛嬌たっぷりにプリンプトンを演じた八嶋は、最初は苦戦したことを明かしつつ、「慣れてくるとおしゃべりなキャラクターなのでアドリブを入れてみたりと、楽しく演じることができました」と振り返っている。

ドクター・ドリトル」は6月19日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース