岡田准一×原田眞人監督「燃えよ剣」新型コロナ感染拡大の影響で公開延期に

2020年4月7日 17:00

5月22日の公開を予定していた
5月22日の公開を予定していた

[映画.com ニュース] 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、原田眞人監督と岡田准一が再タッグを組んだ映画「燃えよ剣」の公開延期が決定した。

司馬遼太郎氏による小説「燃えよ剣」は、新選組副長・土方歳三を主人公に、近藤勇、沖田総司といった新選組の志士たちの人生と、彼らが生きた激動の時代“幕末”を描いた作品。累計発行部数が500万部を突破した大ベストセラーとして知られ、66年には、市村泰一監督によって実写映画化されている。原田監督版では、岡田が土方を演じるほか、柴咲コウ(お雪役)、鈴木亮平(近藤勇役)、山田涼介(沖田総司役)、伊藤英明(芹沢鴨役)が出演している。

封切りを予定していたのは、5月22日。現時点では新たな公開日は決まっていない状況だ。今後の公開については、決定し次第、公式ホームページ(https://moeyoken-movie.com/)で発表される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース