J・K・ローリング、新型コロナウイルスの症状から回復

2020年4月7日 16:00

医師の夫からアドバイスされた呼吸法が症状の緩和に役立ったそう
医師の夫からアドバイスされた呼吸法が症状の緩和に役立ったそう

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッター」シリーズの英作家J・K・ローリングが4月6日(現地時間)、新型コロナウイルス感染症と見られる症状から回復したことをTwitterで明らかにした。

ローリングはこの2週間ほど、新型コロナウイルス感染症のあらゆる特徴的な症状が出ていたが、検査は受けていなかったという。しかし、医師でもある夫がアドバイスしてくれた呼吸法が、症状の緩和にとても役立ったそうだ。ローリングは、クイーンズ病院の医師が実演つきで説明するその呼吸法動画(https://youtu.be/HwLzAdriec0)を参考にしてほしいとTwitterに投稿した。そして、ファンからの励ましや温かいメッセージに感謝し、現在はすっかり元気になったと報告している。

ローリングは先週、自宅隔離中の子どもや両親たちに向けて、「ハリー・ポッター・アット・ホーム」という新たなウェブサイト(HarryPotterAtHome.com)を立ち上げている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース