「下町ロケット」特別総集編&「コウノドリ」傑作選、4月放送! 春ドラマ開始延期に伴いTBS名作が復活

2020年4月4日 07:00

池井戸潤氏の原作を阿部寛主演でドラマ化した日曜劇場「下町ロケット」
池井戸潤氏の原作を阿部寛主演でドラマ化した日曜劇場「下町ロケット」

[映画.com ニュース] 池井戸潤氏の原作を阿部寛主演でドラマ化した日曜劇場「下町ロケット」の特別総集編が、4月5日の午後9時から3週連続で放送されることがわかった。さらに、綾野剛主演の医療ドラマ「コウノドリ」の傑作選も同月10日午後10時に放送される。

新型コロナウイルス感染拡大による撮影スケジュールへの影響を考慮し、TBSの4月期のドラマ「半沢直樹」新シリーズと4月5、12日に予定されていた前作の特別総集編、「私の家政夫ナギサさん」「MIU404」などの放送延期が先日発表された(放送日程は現在調整中)。その事態に伴い、TBSは名作ドラマを復活させ、強力なラインナップを視聴者に届ける。

綾野剛が産婦人科医を演じた命の物語「コウノドリ」
綾野剛が産婦人科医を演じた命の物語「コウノドリ」

2015年10月期に放送された「下町ロケット」は、最終回視聴率22.3%、平均視聴率18.5%を獲得した人気作品。阿部が父親の遺した下町の工場を受け継ぐ主人公・佃航平を熱演し、夢を追う仕事人たちの熱い人間ドラマを描いた。土屋太鳳立川談春安田顕和田聰宏山崎育三郎中村倫也竹内涼真小泉孝太郎真矢ミキ倍賞美津子吉川晃司杉良太郎ら豪華キャストが出演。4月5日の午後9時から3週連続で、2時間スペシャルとして日曜劇場の時間帯に帰ってくる。

15年と17年の2期にわたり好評を博した「コウノドリ」は、「モーニング」(講談社刊)で連載中の鈴ノ木ユウ氏による同名漫画を原作にした医療ドラマ。15年のシリーズ第1弾で連続ドラマ単独初主演を飾った綾野が、産婦人科医・鴻鳥サクラを演じ、出産という奇跡をテーマにした命の物語を紡いだ。新ドラマ「MIU404」でバディを組む綾野と星野源が共演しているほか、松岡茉優吉田羊坂口健太郎大森南朋らが出演している。2期分全21話からセレクトされた選りすぐりの回(話数未定)を、4月10日の午後10時に放送する。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース