実写版「映像研には手を出すな!」映像初披露! 映画前売り券&特典情報も明らかに

2020年3月26日 07:00

最新ポスターもお披露目!
最新ポスターもお披露目!

[映画.com ニュース] 「乃木坂46」の齋藤飛鳥山下美月梅澤美波が共演し、大童澄瞳氏の人気漫画をテレビドラマ&映画化する「映像研には手を出すな!」の映像(https://youtu.be/TLV-8vMbPd4)が、このほど初披露された。あわせて、最新ポスタービジュアル、映画の前売り券と特典情報も明らかになった。

「月刊!スピリッツ」(小学館刊)で連載中の同名原作は、女子高生3人が“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す青春冒険譚。1月からNHK総合で放送がスタートしたテレビアニメ版が話題に。英勉監督が手掛ける映画版では、齋藤が人並み外れた想像力を持つ極度の人見知りな主人公・浅草みどり、山下がお嬢様でカリスマ読者モデルでもあるかたわら、アニメーターを目指している天真爛漫な水崎ツバメ、梅澤が金儲けの嗅覚と持ち前のビジネスセンスでプロデューサーの役割を果たす金森さやかを演じる。

空想で作り上げたメカ「カイリー号」
空想で作り上げたメカ「カイリー号」

初披露された映像は、実写ドラマ版のTVCM。浅草の「この高校を舞台にアニメを作りたい!」という物語の根幹となる一言からスタートし、水崎や金森といった個性豊かなキャラクターたちが次々と登場。それぞれの夢やキャラクター性が伝わるセリフにも注目だ。さらに、空想で作り上げたメカ「カイリー号」、「プロペラスカート」で空を飛ぶ浅草など、原作ファンが気になっていた光景に加え、数々の部活動の学生たちの姿も確認できる。

最新ポスターは、「行こう、最強の世界。」というアニメを愛する人々に捧げるキャッチコピーとともに、アニメーションの世界に入り込んだかのような“映像研”の3人が活写されている。

また、本作が全国139館で上映することが決定。劇場前売り券のムビチケ(1500円:税込み)は、4月3日より上映劇場で販売される。劇場限定の購入特典は、劇中の印象的なシーンから制作された“「映像研」実写版パラパラ漫画”。浅草版、水崎版、金森版の全3種がランダムに配布される。上映劇場は、公式HP(https://www.toho.co.jp/theater/ve/eizouken/)から確認できる。

映画「映像研には手を出すな!」は、5月15日に公開。ドラマはMBSで4月5日から毎週日曜24時50分、TBSで4月7日から毎週火曜25時28分から放送される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース