「ULTRAMAN」地上波放送に向け、強敵エースキラーと対峙する進次郎と弾たちを描く新PV公開

2020年3月11日 09:00

最新プロモーションビデオが公開
最新プロモーションビデオが公開

[映画.com ニュース] Netflixで配信され、地上波放送が決定した「ULTRAMAN」の最新プロモーションビデオが公開された。傭兵集団のリーダーで、超一流の殺し屋を自称するエースキラー(CV:平田広明)と対峙する主人公・早田進次郎(CV:木村良平)、諸星弾(CV:江口拓也)、エーススーツの適合者・北斗星司(CV:潘めぐみ)に加え、エイダシク星人、ブラックキングといった異星人、進次郎に攻撃を仕かけるベムラー(CV:曽世海司)の姿などが描かれている。また、Netflix版から引き続き、地上波版でもオープニング主題歌を手がける「OLDCODEX」の「Core Fade」もPV内で初披露されている。

同作は「月刊ヒーローズ」(ヒーローズ刊)で連載中の清水栄一氏(原作)と下口智裕氏(作画)による漫画を原作に、円谷プロダクションの特撮ヒーロー作品「ウルトラマン」から約40年後の時代を描く物語。かつてウルトラマンと同化していた早田進の息子・進次郎が、「ULTRAMAN SUIT」を着た等身大のヒーローとして活躍する。

クラウドファンディングサイト「Makuake」で進行している、実写プロモーションビデオ制作プロジェクトの撮影メイキングスチールも公開された。PVに特別出演する進次郎役の木村、弾役の江口が、円谷プロの造形部門「LIGHT SCULPTURE STUDIO」(LSS)が制作した「ULTRAMAN SUIT」「ULTRAMAN SUIT ver.7」をまとう姿が収められている。

地上波放送に先駆け、3月21日午後7時からYouTube Live、LINE LIVE、ニコニコ生放送、Periscopeでスペシャル番組の生配信も決定した。木村、江口、潘のほか、佐山レナ役の諸星すみれ、白石役の白石稔が出演し、最新情報を発表する。

地上波放送版「ULTRAMAN」は、4月12日午後11時からTOKYO MX、14日深夜12時30分からBS11でスタート。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース