「笑ゥせぇるすまん」初の舞台化 喪黒福造役は「刀ミュ」の佐藤流司

2020年2月25日 08:00

初の舞台化
初の舞台化

[映画.com ニュース] 藤子不二雄A氏によるブラックユーモア漫画「笑ゥせぇるすまん」の初の舞台化が決まった。喪黒福造役を、ミュージカル「刀剣乱舞」シリーズ加州清光役などで知られる俳優・歌手の佐藤流司が演じる。

タイトルは、「『笑ゥせぇるすまん』THE STAGE」。演出は、歌劇「帝一の國」シリーズ、舞台「パタリロ!」シリーズなど、2.5次元ミュージカルを多く手がける小林顕作が担当する。

「笑ゥせぇるすまん」は、セールスマンの喪黒と、さまざまな欲望を抱く客たちとの交流をとおして人間のエゴを描いていく。1989年にテレビアニメ化され、喪黒の不気味なキャラクターと決め台詞「ドーーン!!」が一世を風びした。2017年に「笑ゥせぇるすまんNEW」のタイトルで再アニメ化されている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース