限界突破のパワーみなぎる!「ソニック・ザ・ムービー」日本オリジナルポスター完成

2020年2月12日 11:00

これがオレの力だ!
これがオレの力だ!

[映画.com ニュース] セガの人気ゲーム「ソニック」シリーズを米ハリウッドで実写映画化した「ソニック・ザ・ムービー」の日本オリジナルポスターが披露された。仲間を守ろうとするソニックが、限界を超えたスーパーパワーを放つ姿をとらえている。

「ソニック」シリーズは、1991年に発売された「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」以来、様々なゲーム機向けに展開された大ヒット作品。目にも止まらぬスピードでゲームステージを駆け抜ける革新的なゲーム性、音速で走るソニックのクールなキャラクターが世界中のゲームファンの心をつかんだ。

日本オリジナルポスターは、おなじみのアイテムである金のリングが大きく拡がり、ソニックのスーパーパワーをつけ狙う宿敵ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)とのハイスピードバトルが今にも始まり出しそうな、迫力満点の仕上がりになっている。

あわせて、ソニックとドクター・ロボトニックが登場するシーンを収めた本編映像も公開された。ドクター・ロボトニックが開発した凶悪な兵器を一度退けたはずが、内部から小さなヘリ型の兵器が再び飛び出し、ソニックと相棒トム(ジェームズ・マースデン)の乗るトラックが急襲される。

迫力あるアクションにも期待が高まるが、「ワイルド・スピード」シリーズを全て手がけ、本作のプロデュースを担ったニール・H・モリッツは「手に汗握るアクションに、コメディに、ソニックと人間の友情から生まれる大きな感動。この作品には、みんなが好きな映画の要素が詰まっている」とさまざまな魅力をアピールしている。

ソニック・ザ・ムービー」は3月27日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース