「ポケモン」ガラル地方最強のトレーナー・ダンデ役に小野大輔 カントー四天王・ワタルと激突

2020年2月5日 07:00

ポケモントレーナーのダンデを演じる、小野大輔
ポケモントレーナーのダンデを演じる、小野大輔

[映画.com ニュース] 放送中の「ポケットモンスター」に小野大輔の出演が決定した。ガラル地方で無敗を誇るポケモントレーナーのダンデ役で、2月9日放送回「ダイマックスバトル!最強王者ダンデ!!」に登場する。

リザードンを相棒とするダンデは、2019年11月に発売されたゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」に、主人公のライバルであるホップの兄として登場した人気キャラクター。アニメ版への登場は今回が初めてとなり、「ダイマックスバトル!最強王者ダンデ!!」では、世界最強王者を決める「ポケモンワールドチャンピオンシップス」の決勝戦で、ダンデとカントー地方の四天王ワタルと激闘を繰り広げる。なお、ワタル役は1997年放送の初代「ポケットモンスター」などから変わらず、千葉進歩が担当する。

ダンデ役に抜てきされた小野は「『ポケットモンスター』という作品は偉大であり、とても素敵な作品であるということは重々承知してはいたのですが、作る方々の熱量と愛情が注ぎ込まれているということを作品に参加したことで改めて実感しました」と収録を振り返り、「最強のポケモントレーナー・ダンデの活躍にもぜひ注目していただき、これからの彼の登場も楽しみに待っていてください」とさらなるダンデの活躍をほのめかしている。

同作は、シリーズおなじみのサトシと、10歳の少年ゴウ(山下大輝)のダブル主人公が繰り広げる冒険ストーリー。これまでのゲームに登場したすべての地方を股にかけたストーリーが展開し、ボス・サカキの命を受けた、ムサシ(林原めぐみ)、コジロウ(三木眞一郎)、ニャース(犬山イヌコ)の「ロケット団」が“秘蔵メカ”でサトシたちの前に立ちはだかる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース