アンディ・サムバーグ主演のコメディ映画、サンダンス映画祭でNeonとHuluが獲得

2020年1月31日 11:00

アンディ・サムバーグ
アンディ・サムバーグ

[映画.com ニュース] 開催中のサンダンス映画祭で、アンディ・サムバーグが主演する新作コメディ映画「Palm Springs(原題)」の世界配給権獲得に向けて、米配給会社NeonとHuluが組み1500万ドルで交渉を進めていることがわかった。

コメディドラマ「ブルックリン・ナイン-ナイン」のサムバーグをはじめ、クリスティン・ミリオティJ・K・シモンズメレディス・ハグナーカミラ・メンデスピーター・ギャラガーが共演。マックス・バーバコウ監督、アンディ・シアラ脚本の本作は、米カリフォルニア州パームスプリングスで開かれた結婚パーティで、妹のブライズメイドを務めたサラ(ミリオティ)と感動的なスピーチをしたナイルズ(サムバーグ)が出会い意気投合するが、翌朝になり、ある事情から2人はその場所からもお互いからも逃げられなくなってしまう、というストーリーのようだ。

「Palm Springs(原題)」は1月26日にサンダンス映画祭でプレミア上映され、客席は大きな笑い声に包まれた。米バラエティによれば、契約がまとまればNeonが劇場公開、Huluが配信を担当する。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース