Netflixアニメ「虫籠のカガステル」細谷佳正、花澤香菜、花江夏樹ら出演で2月配信開始

2020年1月18日 19:00

「虫籠のカガステル」新ビジュアル
「虫籠のカガステル」新ビジュアル

[映画.com ニュース] 橋本花鳥氏の漫画を原作としたNetflixオリジナルアニメシリーズ「虫籠のカガステル」が2月6日から全世界独占配信されることが決まり、メインキャスト、新ビジュアル、PV、音楽情報が一挙に発表された。

同名原作は、人間が巨大な虫になってしまう奇病カガステルが蔓延する世界を舞台に、カガステルを狩る駆除屋の青年キドウと、“閉ざされた過去”を持つ少女イリの姿を描くアクションファンタジー。2005年に橋本氏の個人サイトに掲載されると、15年にフランスのマンガ賞Prix Mangawaの少年漫画部門を受賞するなど国外で高い評価を獲得し、16年に日本でもコミックス化された。

キャストは、キドウ役の細谷佳正、イリ役の花澤香菜をはじめ、駆除屋を狙う謎の男アハト役を花江夏樹、カガステル研究の第一人者エメト・キーリオの息子フランツ役を櫻井孝宏、イリの父グリフィス役を浪川大輔、下宿兼飲食屋「ガーデンマリオ」のオーナーのマリオ役を森川智之、商人ジン役を興津和幸が担当。さらに諏訪部順一茅野愛衣山下大輝鬼頭明里杉田智和悠木碧鳥海浩輔らも出演する。

作品テーマソングはヒップホップMCのTOCによるソロプロジェクト「Hilcrhyme」が担当しており、オープニングテーマは「Be ZERO」、エンディングテーマは「臆病な狼 2019」が起用されている。このほど公開された最新PVには、オープニングテーマやキャラクターボイスが収録されている。

またスタッフは、千明孝一監督のほか、キャラクターデザインを山下明彦、シリーズ構成を神山修一、音楽を黒石ひとみが務め、3DCGを沖縄ゴンゾ、アニメーション制作をスタジオKAIが担当する。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース