「ジャッカス」最新作、2021年3月全米公開へ

2019年12月22日 07:00

2021年3月5日に全米公開
2021年3月5日に全米公開

[映画.com ニュース] 米MTVの人気リアリティ番組を映画化した「ジャッカス」シリーズ最新作が、2021年3月5日に全米公開されることがわかった。米パラマウント・ピクチャーズが発表した。

「ジャッカス」は、ジョニー・ノックスビルと仲間たちが過激なイタズラや体を張ったパフォーマンスでドッキリを仕かけるシリーズ。2000年にMTVで番組が放送スタートしてから人気を博し、パラマウントが02年にスパイク・ジョーンズ製作、ジェフ・トレメイン監督、ノックスビル主演で映画第1弾「ジャッカス」を公開してから第3弾まで、シリーズは世界興収3億3500万ドル超のヒットを記録している。

13年には、ノックスビルが老人に扮装して孫とイタズラをしまくるコメディ映画「ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中」も公開された。ノックスビルは「ジャッカス」シリーズ以外に、「ジョニー・ノックスヴィル アクション・ポイント ゲスの極みオトナの遊園地」で脚本・製作・主演を務めたほか、ジャッキー・チェンと「スキップ・トレース」で共演している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース