名古屋発エンタメ集団「祭nine.」の初主演映画が20年3月6日公開決定!

2019年12月13日 10:00

「祭nine.」が地球滅亡に立ち向かう!
「祭nine.」が地球滅亡に立ち向かう!

[映画.com ニュース] 「BOYS AND MEN」の弟分として結成された、名古屋発の7人組グループ「祭nine.」の初主演映画「祭りの後は祭りの前」が、2020年3月6日から全国公開されることが決定した。

ぼくたちと駐在さんの700日戦争」(08)や「今日も嫌がらせ弁当」(19)の塚本連平監督がメガホンをとり、お笑いトリオ「や団」の本間キッド、女優の中村静香、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の高校生“番長”役で注目を集めた板橋駿谷が共演する。

「祭nine.」のメンバーが演じるのは、小学校からの幼なじみで、高校で「祭部」を結成する7人。高校2年の最後のライブに向けて練習に励んでいたが、前日にメンバーのひとりが事故に遭い、ライブが開催できなくなってしまう。程なく、巨大隕石の衝突により地球が消滅するというニュースが世界中に広がる。世界が終わる日までに残された時間はあと1カ月、7人にある事件が起きる。

「祭nine.」のリーダー・寺坂頼我は公開決定に際し「笑えて、でも最後には感動出来るメッセージ性の強い内容になっているので、ぜひたくさんの方に観ていただければと思っています」とコメントを寄せている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース