「ヒックとドラゴン」前2作をおさらいできる特別映像!新作の場面写真も一挙披露

2019年11月19日 10:00

個性豊かなキャラクターにも注目
個性豊かなキャラクターにも注目

[映画.com ニュース]ドリームワークス・アニメーションが手掛ける人気シリーズの最新作「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」の特別映像が公開された。前2作のあらすじをおさらいすると共に、最新作の映像も盛り込まれている。

クレシッダ・コーウェルの同名児童文学を原作に、バイキングの少年とドラゴンの友情と成長を描く同シリーズ。監督・脚本は「リロ&スティッチ」のディーン・デュボアが手掛けている。

特別映像では、主人公ヒックとドラゴンの最強種族ナイト・フューリーの「トゥース」との出会い、関係性の変化などを紹介。1作目「ヒックとドラゴン」では、臆病な少年だったヒックがトゥースと友情を築くさまが描かれた。続く「ヒックとドラゴン2」では、すっかり仲良くなった人間とドラゴンが力を合わせて新たな敵に立ち向かい、ますます絆を深めていった。

最新作となる「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」では、ドラゴンが増え続けて定員オーバーとなったバーク島を旅立ち、バイキングとドラゴンたちが新天地を探し求めるさまが描かれる。映像のクオリティーも進化を遂げ、ドリームワークスが独自で開発した”ムーンレイ”というCG技術によって、圧巻の映像が創出された。

あわせて場面写真も披露され、目を合わせるヒックとトゥースの姿、新天地を求めてお引越しするバイキングたち、メスのナイト・フューリーの姿などを切り取っている。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険」は12月20日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

(C)2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作の4Kニューマスター、12月に劇場公開!三ツ矢雄二の日本語吹き替え版は初上映

    1

    「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作の4Kニューマスター、12月に劇場公開!三ツ矢雄二の日本語吹き替え版は初上映

    2020年9月25日 12:00
  2. 「ブラック・ウィドウ」「エターナルズ」が全米公開を延期 今年のマーベルは劇場公開作品がゼロに

    2

    「ブラック・ウィドウ」「エターナルズ」が全米公開を延期 今年のマーベルは劇場公開作品がゼロに

    2020年9月25日 11:00
  3. 「TENET テネット」10分のメイキング映像公開 飛行機激突シーンの舞台裏も

    3

    「TENET テネット」10分のメイキング映像公開 飛行機激突シーンの舞台裏も

    2020年9月25日 13:00
  4. 東京国際映画祭の特別招待作品は意欲作ずらり! ラインナップ17本が明らかに

    4

    東京国際映画祭の特別招待作品は意欲作ずらり! ラインナップ17本が明らかに

    2020年9月25日 15:00
  5. 迫り来る火砕流、降り注ぐ火山弾!「トゥームレイダー」監督が放つ火山パニックアクション、11月公開

    5

    迫り来る火砕流、降り注ぐ火山弾!「トゥームレイダー」監督が放つ火山パニックアクション、11月公開

    2020年9月25日 11:00

今週