井ノ原快彦「すみっコぐらし」に共感 「V6はみんな隅っこが好き」

2019年11月5日 20:15

「すみっコぐらし」の劇場版が完成!
「すみっコぐらし」の劇場版が完成!

[映画.com ニュース]「日本キャラクター大賞 2019」でグランプリを受賞したサンエックス株式会社の大人気キャラクター「すみっコぐらし」の劇場版アニメーション「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」の完成披露試写会が11月5日、都内で行われ、ナレーションを務める井ノ原快彦本上まなみまんきゅう監督が出席した。

すみっコを好む個性的なキャラクターたちが、不思議な絵本の世界に吸い込まれ、大冒険を繰り広げる。井ノ原は「とっても癒されます。誰でも楽しめるストーリーですし、ぜひ“ふにゃー”となって帰ってください」とアピール。自身も“隅っこ”が好きだといい、「V6はみんな隅っこが好きで(笑)。センターが嫌いなんですかね」とキャラクターたちに共感していた。

本上は家族そろって「すみっコぐらし」のファンだといい、「映画化されると知って、公開を楽しみにしていたので、まさか私に声がかかるとは」と感激しきり。それだけに「心をこめて演じるという、それに尽きましたね。完成した作品を見て、感動の涙が流れた。見れば、みんなが優しい気持ちになる」と話していた。

キャラクターの誕生から7年の歳月を経て、初めて映画化された本作について、まんきゅう監督は「絵本からそのまま飛び出して、すこっコらしい冒険が描けていれば。支えてくださったファンの皆さんに喜んでもらえる、原作に寄り添った作品にしたかった」と強いこだわり。「第一声を耳にし、おふたりにお願いして良かったと思った」と井ノ原と本上のナレーションを絶賛していた。

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」は11月8日から公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース