だまし絵の巨匠の人生を映すドキュメンタリー「エッシャー 視覚の魔術師」予告編

2019年10月24日 08:00

だまし絵の巨匠の思考のプロセスを明らかにする
だまし絵の巨匠の思考のプロセスを明らかにする

[映画.com ニュース]トリックアート(だまし絵)で、世界的に知られるオランダ人版画家・画家マウリッツ・コルネリス・エッシャーの知られざる波乱に満ちた人生と作品についてのドキュメンタリー映画「エッシャー 視覚の魔術師」の公開が12月14日に決定、このほど予告編がお披露目された。

絵画、広告、映画など後のさまざな表現者にインスピレーションを与えているエッシャーは、アーティストであると同時に、鋭い観察者でもあった。本作では、家族へのインタビュー、収集家の証言、1000を超える書簡、日記、生前のエッシャーが暮らした街の足跡を丹念に辿りその創造力の源泉を追うとともに、3Dアニメーションを用いて、エッシャーがどのようにして漠然としたアイデアを視覚化したのか、思考のプロセスを明らかにする。

予告編では、トリックアートの巨匠が残した数々の傑作を紹介すると共に、グラハム・ナッシュや、息子らがエッシャーの才能と魅力を語るインタビューの一部を紹介。様々な視点でエッシャーの人生を追いかけたドキュメンタリーの見どころが切り取られている。

エッシャー 視覚の魔術師」は、12月14日からアップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺で公開。

(映画.com速報)

関連ニュース