山田裕貴「クローズ」「WORST」原作者・高橋ヒロシの直筆イラストに大感激!

2019年10月4日 20:00

主要キャストがずらり勢ぞろい
主要キャストがずらり勢ぞろい

[映画.com ニュース] 「HiGH&LOW」シリーズと、高橋ヒロシ氏の伝説的コミック「クローズ」「WORST」がコラボした映画「HiGH&LOW THE WORST」が10月4日、全国314スクリーンで封切られ、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われた初日舞台挨拶に川村壱馬山田裕貴前田公輝吉野北人一ノ瀬ワタル神尾楓珠白洲迅中務裕太小森隼富田望生矢野聖人、宣伝応援プロデューサー・やべきょうすけ、久保茂昭監督が登壇した。

映画、ドラマ、動画配信、コミックスなど、さまざまなメディアミックスで注目を集める「HiGH&LOW」シリーズの最新作は、SWORD地区の「漆黒の凶悪高校」鬼邪高校と、幹部以外は全員スキンヘッドという「クローズ」「WORST」の最強軍団・鳳仙学園の夢の頂上対決が繰り広げられる。

約4年間に渡り、鬼邪高校定時制の絶対的“頭”である村山役を務めた山田は、本作で鬼邪高校がフィーチャーされたことに「嬉しいですね」とニッコリ。そして、村山と共に定時制を支えた関虎太郎役の一ノ瀬、この日は出席できなかった古屋英人役の鈴木貴之に対して「ふたりに出会えたことに感謝です」としみじみ語る。すると一ノ瀬は、鈴木から預かってきたという手紙を代読。強い絆に感謝していることが綴られた手紙が披露されると、山田は噛みしめるように聞き入っていた。

またこの日は映画のストーリーにちなみ、キャスト陣の幼少期の写真がクイズ形式で披露されるコーナーも。川村、神尾、白洲、山田、前田の可愛らしい写真が公開されると、会場は大歓声に包まれる。「可愛い」という声が多く飛んだ川村は、「4~5歳ぐらいの写真ですかね。周りに迷惑をかけない子でした」と振り返ると、神尾も「見ていただけると分かると思いますが、小さいころは可愛いと言われていました。“楓”という字が入るので、女の子と間違えられることが多く、それが嫌で引っ込み思案な子でした」と懐かしそうに語っていた。

終盤には、宣伝応援プロデューサー・やべが、高橋氏からの手紙とともに、山田演じる村山を描いた直筆イラストを持参。世界に1枚のイラストに、山田は大感激すると「僕が演じた村山も、ひとりでは成り立たなかったキャラクターです」とキャストやスタッフへの感謝を述べていた。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース