シャロン・テート殺害事件を描いた映画「ハリウッド1969」8月30日から1週間限定公開

2019年8月8日 08:00

今年で事件から50年
今年で事件から50年

[映画.com ニュース] 名匠ロマン・ポランスキー監督の元妻で、新進の女優だったシャロン・テートが、1969年8月にカルト集団マンソン・ファミリーに惨殺された事件を描いた「ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊」が、8月30日からヒューマントラストシネマ渋谷にて1週間限定公開されることが決定、このほど予告編とメインビジュアルがお披露目された。

監督は、「13日の金曜日」シリーズや「アミティヴィルの恐怖=悪魔の棲む家」シリーズについてのドキュメンタリーを手掛けてきたダニエル・ファランズ。26歳、妊娠8カ月で殺されたテートが、その1年前に見ていた、恐ろしい殺人の予知夢を語るインタビューからインスピレーションを得て製作された。ヒラリー・ダフがテートに扮し、本作のエグゼクティブ・プロデューサーも務めている。

物語の舞台となるのは、カリフォルニア州の丘の上に建てられたプール付の瀟洒(しょうしゃ)な邸宅。テートは新婚の夫ポランスキーとともにここに引っ越してくる。その1年前、テートはインタビューで霊能力的な体験を問われ、ドアのところに佇んでいる「怪しい小さな男」に喉を引き裂かれ、ロープで首をくくられていたという夢を見たと話す。映画では、実際の事件が起こる3日前から、テートの周りで起きる不吉な出来事が丁寧に描かれる。

ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊」は、8月30日から、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 特捜部Q 檻の中の女
  • 特捜部Q キジ殺し
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • アンチクライスト
  • ニンフォマニアック vol.1
  • ニンフォマニアック vol.2
  • ボーグマン
  • 46億年の恋
  • スガラムルディの魔女
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    1

    戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    2020年8月9日 10:00
  2. 特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2

    特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2020年8月9日 08:00
  3. 【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    3

    【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    2020年8月9日 12:00
  4. 「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    4

    「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    2020年8月9日 19:00
  5. ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    5

    ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    2020年8月9日 17:00

今週