太一たちの物語がフィナーレへ 劇場版デジモン「LAST EVOLUTION 絆」20年2月公開決定

2019年7月15日 17:00

2020年2月に公開決定
2020年2月に公開決定

[映画.com ニュース] 「デジモン」シリーズ20周年作品として製作決定が報じられていた「デジモンアドベンチャー」シリーズ劇場版最新作の正式タイトルが「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」に決定し、2020年2月21日に公開されることがわかった。

同時に公開された特報映像は、主人公・八神太一とパートナーデジモンであるアグモンが、シリーズの重要スポットであるお台場を歩くシーンからスタート。「太一が大人になると、僕たち一緒にいられないの?」と問いかけるアグモンや、「俺たちはずっと一緒だ」とアグモンの手をとる太一の姿が描かれる。また「これは、“八神太一とアグモンたち”の最後の物語(アドベンチャー)」「君との冒険――絶対に忘れない」というコピーなどで、1999年のテレビアニメ第1作「デジモンアドベンチャー」からスタートした太一たちの冒険がフィナーレを迎えることが示唆されており、タイトルコールは、これまでのシリーズでもたびたびナレーションなどを務めてきた平田広明が担当している。

人気ゲーム「デジタルモンスター(デジモン)」シリーズを原作とする「デジモンアドベンチャー」シリーズは、太一ら“選ばれし子ども達”が、パートナーデジモンとともに電脳空間“デジタルワールド”の危機に立ち向かっていく物語。第1作「デジモンアドベンチャー」では小学生時代の太一らが大冒険を繰り広げ、00年放送の続編「デジモンアドベンチャー02」にも中学生に成長した太一らが登場。15~18年に公開された「デジモンアドベンチャーtri.」では、高校生になった太一達の戦いが描かれた。

メインキャストは、太一役の花江夏樹、アグモン役の坂本千夏ら、前作「デジモンアドベンチャーtri.」の顔ぶれが続投。スタッフは、監督に「PERSONA3 THE MOVIE」「キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series」の田口智久を迎え、キャラクターデザインの中鶴勝祥、デジモンキャラクターデザインの渡辺けんじ、脚本の大和屋暁がテレビアニメ第1作から再集結する。アニメーション制作は「怪獣娘(黒)~ウルトラ怪獣擬人化計画~」のゆめ太カンパニー。太一たちが初めてデジタルワールドを訪れ、アグモンの進化前の姿であるコロモンと出会った瞬間を、中鶴が新たに描き下ろしたイメージビジュアルも公開されている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース