坂本真綾の30thシングル「宇宙の記憶」MV公開 12月にライブツアー開催も決定

2019年7月10日 20:00

チケットは10月20日から一般販売
チケットは10月20日から一般販売

[映画.com ニュース] 坂本真綾の30枚目となるシングルの表題曲で、7月14日からテレビ東京ほかでスタートするテレビアニメ「妖怪人間ベム」の50周年記念作品「BEM」のオープニング主題歌「宇宙の記憶」のミュージックビデオ(Short Ver.)が公開された。

同楽曲の作詞、作曲、編曲はシンガーソングライターの椎名林檎、演奏は「BEM」の劇伴も手がけるジャズバンド「SOIL&“PIMP”SESSIONS」が担当している。

カップリング曲には、坂本が作詞、作曲を手がけた「序曲」と、ロックバンド「the band apart」のトリビュートアルバム「tribute to the band apart」で発表された「明日を知らない」を収録。なお、7月8日からはフライングドッグの公式サイト(https://www.jvcmusic.co.jp/flyingdog/-/Discography/A008957/VTCL-35303.html)で全曲試聴が開始となる。CDは、7月24日発売。

デビュー25周年を目前に控える坂本のライブツアーの開催も決定した。12月8日の神奈川・ハーモニーホール座間でのファンクラブ限定公演を皮切りに、14、15日に大阪・フェニーチェ堺、22日に愛知・一宮市民会館を巡り、26、27日に東京・Bunkamuraオーチャードホールで千秋楽を迎える。チケットは10月20日から一般販売開始。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース