劇場版「ONE PIECE」ゲスト声優に竹中直人、フィッシャーズ、中国美女・栗子 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年5月25日 > 劇場版「ONE PIECE」ゲスト声優に竹中直人、フィッシャーズ、中国美女・栗子
メニュー

劇場版「ONE PIECE」ゲスト声優に竹中直人、フィッシャーズ、中国美女・栗子

2019年5月25日 06:00

登場キャラ数は38を超えて…さらに増える!「ONE PIECE STAMPEDE」

登場キャラ数は38を超えて…さらに増える!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメ「ONE PIECE」の劇場版最新作「ONE PIECE STAMPEDE」のゲスト声優が発表され、シリーズ3度目の声優出演となる竹中直人、7人組Youtuberグループ「フィッシャーズ」、Instagramで話題を呼んだ中国人美女、栗子ことロン・モンロウの参加が明らかになった。

今作の舞台は、世界一の祭典「海賊万博」。万博主催者ブエナ・フェスタから招待状を受け取った麦わらの一味は、万博の目玉「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」で世界中の海賊とお宝争奪戦を繰り広げることになるが、元ロジャー海賊団のダグラス・バレットの乱入などのトラブルが発生し、海賊、海軍、王下七武海、革命軍、CP-0による“全方位決戦”へと発展していく

ONE PIECE FILM STRONG WORLD」「ONE PIECE FILM GOLD」に続き、3度目の出演となる竹中は「うわぁ~再び『ONE PIECE』に参加する事が出来るなんて! なんて光栄なことだろう! うれしい! うれしすぎる! 尾田栄一郎先生の思いにちゃんと届くように愛を込めて挑みます! うおー!!!」と大興奮。役どころは明かされておらず、「映画を見てからのお楽しみ」「竹中直人を探せ」とアナウンスされている。

一方のフィッシャーズは、メンバー7人にそっくりな「フィッシャーズ海賊団」として出演する。投稿動画内で「ONE PIECE」を取り上げていたことから、コラボ漫画「Fischer's×ONE PIECE 七つなぎの大秘宝」が「最強ジャンプ」(集英社刊)で連載されるなど、「ONE PIECE」シリーズと縁深い同グループ。「まさにうれしい!楽しい!大好き!という感じです! 映画に貢献すべく、精いっぱい頑張らせていただきます!」と意気込んでおり、アフレコの模様は彼らの公式YouTubeチャンネルで近日公開される予定。

日本のアニメが好きで、「『ONE PIECE』から夢を追う大切さを教わった」というロンは、女海兵役を担当。「オファーを受けたときは、びっくりして最初は何かの間違いではないかと思いました」と明かし、「アフレコは初めての体験ですが、ルフィのように夢や未来に臆病にならず、チャレンジをしたいと思います!」と喜びを爆発させている。

アニメ化20周年を記念して製作される今作。豪華38キャラクターが登場することが発表されていたが、新たにレイリー、モルガンズ、バスティーユ、ブランニュー、モモンガ、メイナード、ドーベルマン中将、ダルメシアンの参戦が明らかに。現段階で登場が決定しているキャラクターの担当声優である石田彰大塚明夫置鮎龍太郎神谷浩史関智一千葉繁浪川大輔檜山修之古谷徹三石琴乃森久保祥太郎ら41人の出演も決まっている。「ONE PIECE STAMPEDE」は8月9日から全国公開。

(映画.com速報)
ONE PIECE FILM STRONG WORLD 映画連動特別篇 金獅子の野望[DVD] ONE PIECE FILM STRONG WORLD 映画連動特別篇 金獅子の野望[DVD] 最安価格: ¥3,181 大人気少年コミック「ONE PIECE」の原作者・尾田栄一郎が初めて劇場用にストーリーを書き下ろした劇場版のシリーズ10作目。
ONE PIECE FILM GOLD Blu-ray GOLD...[Blu-ray/ブルーレイ] ONE PIECE FILM GOLD Blu-ray GOLD...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,782 人気アニメ「ONE PIECE」長編劇場版のシリーズ13作目。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報