シャイリーン・ウッドリー「人生スイッチ」監督の新作スリラーに主演

2019年5月20日 11:00

シャイリーン・ウッドリー
シャイリーン・ウッドリー

[映画.com ニュース] 「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」のシャイリーン・ウッドリーが、ダミアン・ジフロン監督の新作スリラー「Misanthrope(原題)」に主演することがわかった。

米バラエティによれば、本作は優秀だが問題を抱えた刑事(ウッドリー)がFBIに起用され、連続殺人事件の犯人を追い詰めていくというストーリー。ジフロンが自らの原案をもとにジョナサン・ウェイカムと脚本を共同執筆した。ジフロンは、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、アルゼンチン史上最大のヒット作となったブラックコメディ「人生スイッチ」の監督・脚本家として知られる。

新作「Misanthrope(原題)」は、フィルムネイション・エンターテインメントのアーロン・ライダー、スチュアート・マナシル、ウッドリーがプロデュースし、米ジョージア州アトランタで年内にクランクインが予定されている。

ウッドリーは、エミー賞8冠、ゴールデングローブ賞4冠に輝いたHBOの人気ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」のシーズン2が、6月9日からスタートする。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
きっと、星のせいじゃない。[Blu-ray/ブルーレイ]

きっと、星のせいじゃない。[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,045

不治の病にかかった若い男女の恋を描いた全米ベストセラー小説「さよならを待つふたりのために」(岩波書店刊)を、シャイリーン・ウッドリー主演で映画化し、全米で大ヒットを記録した青春映画。
人生スイッチ[DVD]

人生スイッチ[DVD]

最安価格: ¥945

スペインの名匠ペドロ・アルモドバルがプロデューサーを務めたブラックコメディ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース