ジョナス・メカス追悼上映 「ロスト ロスト ロスト」「ウォールデン」など4本

2019年5月11日 09:00

6月14日まで4週間限定上映
6月14日まで4週間限定上映

[映画.com ニュース] 1月に死去したアメリカ・インディペンデント界のゴッドファーザー、ジョナス・メカスの追悼上映が、5月18日からシアター・イメージフォーラムで開催される。

ラインアップは初の日本語字幕付き上映となる「ロストロストロスト」ほか、「ウォールデン」「リトアニアへの旅の追憶」「営倉」の4本。

映画作家、詩人、アメリカのカウンターカルチャーの英雄として知られるメカスは、ソ連とナチスに故郷リトアニアを追われ、アメリカに亡命。言葉の通じないその地で16ミリカメラを手に入れ、やがて“本物”の映画を撮るための練習として、日々の出来事のスケッチとして少しずつ撮影を積み重ねた。絶望の中、新たな土地に必死に根を張り、改めて記憶を紡ぎなおそうとする難民、メカスの試み、そして育ちつつある50年代ニューヨークのカウンターカルチャーが描かれる。

ジョナス・メカス追悼上映は、5月18日から6月14日まで4週間限定、渋谷シアター・イメージフォーラムで開催。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース