フル3DCGで描かれる映画「ポケモン」予告 ミュウツー役は市村正親が声優続投 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月1日 > フル3DCGで描かれる映画「ポケモン」予告 ミュウツー役は市村正親が声優続投
メニュー

フル3DCGで描かれる映画「ポケモン」予告 ミュウツー役は市村正親が声優続投

2019年3月1日 08:00

「ミュウツーの逆襲」が21年ぶりによみがえる「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」

「ミュウツーの逆襲」が21年ぶりによみがえる
Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokemon (C)2019 ピカチュウプロジェクト
[拡大画像]

[映画.com ニュース]国民的人気アニメシリーズの劇場版最新作「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の予告編とビジュアルが、このほど公開された。映像(https://youtu.be/wTBieAEGrf8)では、フル3DCGで描かれたサトシやピカチュウらの姿が初お披露目。さらに、第1作「劇場版 ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」でミュウツーの声優を担当した市村正親が、今作でも同役を務めカムバックを果たすことも発表された。

記念すべき劇場版「ポケモン」シリーズ第1弾として、1998年に封切られた「劇場版 ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」。人間の手によって生み出されたミュウツーが心に抱える葛藤、そして人間への逆襲という、ファミリー向けの作品としては異色のテーマを掲げた作品にも関わらず、興行収入は76億円を叩き出した。世界中で大ヒットを記録しており、全米ではいまだに日本映画の歴代興収第1位を保持している。

今作は、シリーズの歴史に燦然と輝く「ミュウツーの逆襲」を、フル3DCGで新たに映画化。映像では、サトシやピカチュウ、ロケット団の面々が、これまでの「ポケモン」アニメとは一味違った姿で登場している。01年のゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズDX」以来、再びミュウツーに息吹を注ぎ込む市村は、「みなさんの伝説である、あのミュウツーがさらに進化して帰ってきます。今回、新たに自分の中の“ミュウツー魂”を呼び起こして演じました。21年ぶりによみがえった今回の『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』はポケモン映画初となる全編フル3DCGで描かれています。1作目を観た人も、観ていない人も……すべての人に伝説のポケモン“ミュウツー”のパワーをお届けしたい! 来たれ、映画館に!」と熱いコメントを寄せている。

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」は、原案を田尻智氏、監督を湯山邦彦榊原幹典、脚本を首藤剛志が手がける。7月12日から全国で公開される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報