アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリーが4月5日公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年2月5日 > アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリーが4月5日公開
メニュー

アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリーが4月5日公開

2019年2月5日 13:00

「マックイーン モードの反逆児」の一場面「マックイーン モードの反逆児」

「マックイーン モードの反逆児」の一場面
(C)Salon Galahad Ltd 2018
[拡大画像]

[映画.com ニュース]2010年に40歳の若さで自ら命を絶ったファッションデザイナー、アレキサンダー・マックイーンの人生に迫るドキュメンタリー「マックイーン モードの反逆児」が、4月5日公開される。

前衛的なデザインと独自の美学から生み出される数々のショーで世界を魅了しながらも、その成功の影で悩み苦しんだ天才デザイナーのドラマティックな人生とショーの裏側を、友人や家族たちへのインタビュー、アーカイブ、そして友人でもあったマイケル・ナイマンによる音楽で映し出す。監督はイアン・ボノートとピーター・エテッドギー

ロンドンの労働者階級出身の青年が、23歳で失業保険を資金にファッションデザイナーとしてデビュー。センセーショナルなショーの評価、大絶賛とバッシングで真っ二つに分かれ、アレキサンダー・マックイーンの名は、たちまち世に広まった。1996年、弱冠27歳でジバンシィのデザイナーに抜擢される。その一方で自身のブランドのショーはますます過激になり、モードの反逆児と名付けられる。デビッド・ボウイレディー・ガガの衣装やビョークのミュージックビデオの監督、プーマやティム・バートンとのコラボなど輝かしいキャリアを残し、34歳で大英帝国勲章を授与される。しかし、富と名声の絶頂期にいた40歳で突然、自ら命を断ってしまう。

「マックイーン モードの反逆児」は4月5日から東京・TOHOシネマズ 日比谷で公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報