織田信長の少年期を描く「胡蝶綺 ~若き信長~」今夏放送開始 「薄桜鬼」のスタッフが再集結

2019年1月19日 06:00

今夏放送開始
今夏放送開始

[映画.com ニュース] 織田信長の少年時代を描くオリジナルテレビアニメ「胡蝶綺 ~若き信長~」が、今夏から放送を開始することが決定した。

同作は、織田信長の元服前後、10代前半・少年期を描く物語。多数の戦国武将が登場し、破天荒でありながら繊細な心を持った信長と、弟・信勝との家督争いなどが繰り広げられる。

メインスタッフも発表され、監督として「黒執事 Book of Circus」「アルスラーン戦記」の阿部記之が登板。さらに「薄桜鬼」のスタッフが再集結し、キャラクターデザインを中嶋敦子、シリーズ構成を山口亮太、アニメーション制作をスタジオディーンが担当する。脚本には「薄桜鬼」に携わった笹野恵のほか、「伊藤潤二『コレクション』」の澤田薫も参加。また、笹野によるノベライズ版の連載が、19年1月10日発売の「アニメージュ」(徳間書店刊)2月号からスタートする。アニメ本編の前日譚やスピンオフ的な内容になるという。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース