「ファンタビ」最新作、キャストの初日舞台挨拶決定!重要キャラ演じた女優も来日へ

2018年11月16日 18:00

豪華キャストが登壇する初日舞台挨拶 の開催が決定
豪華キャストが登壇する初日舞台挨拶 の開催が決定

[映画.com ニュース] 大ヒットファンタジーシリーズの最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」に出演するエディ・レッドメインジュード・ロウらキャストが登壇する初日舞台挨拶が、11月23日に開催することが決定した。あわせて、ナギニを演じたクローディア・キムの来日も新たに発表された。

本作は、魔法動物学者ニュート(レッドメイン)の壮大な冒険を描く第2弾。ホグワーツ時代の恩師ダンブルドア(ロウ)に、アメリカ合衆国魔法議会(MACUSA)の収容施設から逃亡した“黒い魔法使い”グリンデルバルド(ジョニー・デップ)の追跡を託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。そこでは、グリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を募り、勢力を広げていた。

来日するのはレッドメイン、ロウ、ニュートにひかれる魔法使いティナ役のキャサリン・ウォーターストン、ティナの妹で読心術に長けた魔法使いクイニー役のアリソン・スドル、クイニーと心を通わせた魔力を持たない人間(ノー・マジ)ジェイコブ役のダン・フォグラー、マレディクタス(動物に変身してしまう血の呪い)の女性ナギニを演じているキムの6人。キム演じるナギニは、「ハリー・ポッター」シリーズに登場するヴォルデモートのペットと同じ名前を持ち、関連性にも注目されている。

キャストが登壇する初日舞台挨拶は、東京・丸の内ピカデリー1で午前9時の回上映前に開催される。「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は11月23日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース