佐藤健、高橋一生の自宅訪問を夢想して「ドキドキしてます」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年10月11日 > 佐藤健、高橋一生の自宅訪問を夢想して「ドキドキしてます」
メニュー

佐藤健、高橋一生の自宅訪問を夢想して「ドキドキしてます」

2018年10月11日 05:00

佐藤健と高橋一生「億男」

佐藤健と高橋一生
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 佐藤健高橋一生が10月10日、東京・スペースFS汐留で行われた映画「億男」の公開直前イベントに出席した。

原作小説(著:川村元気氏)の文庫本発売を記念して、「あなたの幸せはおいくらですか?」キャンペーンが実施され、1万3787通もの応募が殺到。大賞は「幸せは2500円で買える。なぜなら、主人と出会った出会い系サイトの登録料だから。」に決定し、佐藤と高橋はバラエティに富んだ回答のなかから「映画『億男』特別賞」を選ぶことになった。2人が心惹かれたのは、幸せの値段は「禁円(煙)」、理由は「禁煙をしたら妻と子どもが優しくなったため」というもの。佐藤は受賞作について「お金は幸せでは買えないということを暗に示していますよね。映画のテーマともリンクしている」と評していた。

主題歌「話がしたいよ」にちなみ、質疑応答コーナー「佐藤健高橋一生と話がしたいよ」も実施。「お互いの『ここがすごい!』『ここが大好き!』なポイントを教えてください」という質問が投げかけられると、佐藤は「なんでこんな人前で言わなきゃいけないんですか……、照れるなあ」と赤面しながらも、「一生さんはお芝居が非常に上手なところはもちろんなんですが、話を聞く限り、人をもてなすことがお好きみたいです」と回答。「自分の家に仲間を招いて、皆がしゃべっているなか、1人で料理をしている。そういうところが好き」と打ち明けていた。

すると、高橋は「健君はまだ来てくれていないのでソワソワしているんですよ。どうもてなそうかと。少しずつ好きなものを聞いたりしています」と話しつつ、照れくさそうに笑う佐藤をチラリと見ながら「顔を伏せながら笑うところがいいですよね~」と告白。お互いに“人見知り”だからこそ相通じるものがあるようで、佐藤は「(高橋の)家に行く時のことを考えるとドキドキしてます(笑)」と夢想していた。

「次に共演するとしたらどんな役柄?」と聞かれると、佐藤は「僕は対立しているよりは、同じ方向を向いているものがやりたい」と前置きして「ハングオーバー!」「オーシャンズ」シリーズのような“仲間”での共演をイメージ。そして「“2人ダイ・ハード”みたいなものをやりたいですね。ガラスの上を歩いたりして、ボロボロになっていく(笑)」(高橋)というアンサーを受けて、「やりたいっすね。方向性は近いです」と期待を込めていた。

億男」は、3億円の宝くじが当選した一男(佐藤)が、“地獄めぐり”のように億万長者たちと向き合いながら、幸せや家族、友情のあり方を見つけていく。10月19日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi